心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋は何処へ

<<   作成日時 : 2016/11/01 23:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

先月は、大切な友人たちに誕生日を祝っていただきとても幸せな時を過ごさせていただき、感謝感謝の日々だった。
それにしても、急に寒くなって、秋らしい日は一体どれくらいあっただろうか?
今朝テレビを見ていたら、秋が短かったのではなく夏が長かったのだと解説があった。春と秋は、夏と冬をつなぐ季節なのだそうだ。

急に寒くなったからというわけではないが、先週は口の中が炎症を起こし、顔も首も腫れてしまった。随分ひどい顔になったかと思ったが、鏡を見ると、熱で赤ら顔ではあったが目は笑っているようにも見え、それほど悪くはなかった。*^-^*
目は口ほどに物を言うというが、確かに深刻な状態ではあるが悲愴観とかは全くないので、明るく見えた。

しかし、その日は宅配便が届く日で、会話ができないと困る。そこで発声練習。
ピンポーンと鳴ったら返事をしなければならないから、「はーい」と声を出そうとするが声が出ない。
水を飲もうと思っても、ストローで吸い上げることもできない。唾液も飲み込めないのでティッシュに吸い込ませて処理する。その繰り返し。

ようやく声は少し出るようになったが、「はーい、玄関開いてますからどうぞ」が言えない。聞き取れない。(>_<)
何度も練習して、ようやく少しはましになったが、聞き取れるか疑問が残る。それでも時は止まってくれないからその時が来た。
ピンポーン。「どうぞー」「???」「開いてます」「???」  それでも何とか玄関を開けてくれた。
「ごめんなさい。今声が出なくて・・・そこへ置いといてください」「はい、ここでいいですか?」「はい」と。なんとか通じてほっとした。あとはヘルパーさんが来るのを待つだけ。

それでも少しずつ声も出て言葉も話せるようになった。水も少し飲めるようになった。

おかゆを作ってもらったがこれが最悪。水気がなく固くておまけに少し焦げついてて、仕方なく水を足してレンジでチンすることに。しかし、どうやっても美味しくなるはずがない・・・
わたしは、ほんの数粒ずつ口に運ぶ。なんとか喉へ流し込めるようになったが、薬は喉に張り付いたまま飲み込めない。変な感覚だが薬の粒が溶けて小さくなるのを待つのみだ。無駄な抵抗はしないのが一番。

ヘルパーさんが帰り際に「何かあったら電話ください」と。「電話したら来てくれるの?」「いえいえ、それはスケジュールにないからできません」「じやぁ、連絡しても何もならないじゃない」「まあ、そうですけど・・・」
「心配しなくても大丈夫よ」

そして、月曜日までひとり過ごした。月曜日もおかゆ。今度は失敗しないよう電子レンジで作ることにしたが、途中で電源が切れ、時間が正確ではないせいか???。なんだかな〜。

今日は、大分回復してきたので、心配は要らない。


いやー、それにしても冷え込んできて、肌寒い。早く休まないとね。

おやすみなさい。<(_ _)>







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋は何処へ 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる