心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS よくぞ言ってくれた!

<<   作成日時 : 2014/09/28 21:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

秋の日はつるべ落としというが、本当に日が暮れるのが早くなってきた。
朝、窓を開けるとひんやりとした空気が部屋に入ってくる。しばらく空を見上げながら静かに深呼吸。何と気持のよいことか。

最近は何かと予定が入り、ブログがついつい後回しになっている。^_^;
世の中の変化も実に目まぐるしく、一体世界はどうなっていくのか予測もつかない。加えて、日本では御嶽山が爆発し、被災者も出て大変だ。今年はなんと自然災害の多いことか。これらは何かの兆しなのだろうか・・・

昨日、ネットでニュースを観ていたら、「金バラまきの恥さらし…世界が失笑した安倍首相の国連演説」という見出しが目に入ってきた。infoseekのニュースはここ数年見ることはなかったが、ニュースを見るとクリックポイントがもらえると言うのでポチッ、ポチッとクリックし、興味あるものだけ全文を読んでいる。*^-^*

読んでみて、「ああ、私だけではなかったか」と思わず失笑。

http://news.infoseek.co.jp/article/gendainet_221406
金バラまきの恥さらし…世界が失笑した安倍首相の国連演説
- 日刊ゲンダイ(2014年9月27日09時26分)

 日本時間の26日未明、安倍首相が国連総会の一般討論演説を行ったが、棒読み英語のスピーチのその内容たるや、まさに噴飯モノだった。

「ジャパン ビカム ア パーマネントメンバー オブ セキュリティー カウンシル」

 演説のメーンは安倍首相が前のめりになっている「常任理事国入り」へのアピールだ。安倍首相は日本出発時から、「国連を21世紀にふさわしい形に改革していくため日本がリーダーシップを発揮していきたい」と吠えていた。総会の壇上でも「日本は常任理事国となり、ふさわしい役割を担っていきたい」と訴えたが、加盟各国は失笑だったんじゃないか。日本がリーダーシップ? 米国追従の属国なのに、何をバカなこと言っているんだ。米国の票を1つ増やすだけ──。こう呆れていたことだろう。

 常任理事国入りで大国ヅラしてエエカッコしたいのだろうが、安倍首相がそのためにやっていることは、カネにものをいわせた卑しい“買収”だ。

 演説では世界を揺るがす「イスラム国」について、「重要なのは、地域の人道危機へ迅速に対応し、過激主義の定着を阻止することだ」と主張。そのために5000万ドル(約54億5000万円)を緊急支援すると表明した。この演説の前には、潘基文国連事務総長やアフリカ各国の首脳の前で、エボラ出血熱対策として4000万ドル(約43億6000万円)相当の支援を行う方針も表明している。全加盟国の3割を占め、常任理事国入りのカギを握るとされる「アフリカ票」を睨んでのものだ。

 パナマの大統領と会談した際には、安倍首相はパナマ運河事業に資金貢献を申し出ていた。誰と会ってもカネ、カネ、カネ。地球儀俯瞰外交でもやってきた、安倍首相お得意のバラマキばかりなのである。

「そもそも日本の常任理事国入りは20年前に頓挫した話です。いまや米国や国連そのものの影響力がなくなり、『有志連合』で何でもやる時代。今さら国連改革でもない」(元外交官の天木直人氏)

■国連大使公邸に羽織袴で登場

 安倍首相は「女性の活躍」も演説で訴えた。「21世紀こそ女性に対する人権侵害のない世界にする。紛争下での性的暴力をなくすため、国際社会の先頭に立つ」「女性が輝く社会を創ることに世の中全体を変えるかぎがある」と言ったが、日本は女性の社会進出度(2013年)で世界136カ国中105位の国だ。女性政策で“遅れた国”が先頭に立ってとは、加盟国はさぞ耳を疑ったことだろう。

 さらに驚いたのは「不戦の誓いこそは日本の国民が世々代々、受け継ぎ、育てていくものだ」と高らかにうたう一方で、解釈改憲で集団的自衛権の行使容認に踏み出すことには一切触れなかったことだ。隠したって、すでに外国メディアが報じているからバレバレなのに、ズルい男である。

「安倍首相の言っていることは支離滅裂です。哲学がまるでない。国際社会から見たら、わけがわからない国ですよ。今回の国連総会は『イスラム国』への対応が重要テーマ。ところがこれだけ深刻な時に、安倍首相は国連大使公邸で和食イベントを開き、そこに羽織はかまで登場した。在外勤務の時は私も和装になったことはありますが、一国のトップがやることではありません。『イスラム国』の問題では日本はカヤの外だから、安倍さんはよほどやることがなかったということですよ」(天木直人氏)

 安倍首相が帰国したらすぐ臨時国会だ。すでに4〜5人の大臣のスキャンダルが噂されているし、足元の景気は低迷中。浮かれていると、いまに落とし穴にはまることになる。


演説は、政府インターネットテレビで視聴できます。
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg10540.html
一般討論演説-平成26年9月25日(現地時間)00:31:09


私は、安倍首相が外遊する度に、「今度はどれだけの企業を連れて何を売り出すのか?トップセールスをするのか?そして、いくら支援金名目のお土産を渡すのか?」気が気でない。どこへ行っても誰と会ってもカネ、カネ、カネは確かであり、大事なことを国内で話す前に「国際公約」してしまう手法に、この人は何を考えているのかと疑いたくなる。否、苦々しく思うことの方が多い。

一体そのお金は誰が出すのよ。日本ってそんなに大金持ちだったっけ?
否、「貧者の一灯」ということもあるから出してはいけないと言っているわけではない。でもね、あまりばらまき過ぎると「貧者の万灯」になって有り難味もなくなるのでは?と思ったりもする。それに支援したことをあまり自慢げに言うのも品がないではないか。嫌らしいと思わないのかしら?

あっ、もしかしたら安倍首相は赤字国家だなんて全然思っていなくて、経済豊かな大国とでも思っている?
もしかしたら、裸の王さま?? 不思議不思議・・・

「不戦の誓いこそは日本の国民が世々代々、受け継ぎ、育てていくものだ」についても、本気でそう思っているのなら集団的自衛権行使容認なんてあり得ないではないか。イスラム国問題にどう係わるつもりなのか、とても気になるところである。

臨時国会はどうなるのかな???

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
よくぞ言ってくれた! 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる