心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 2020−Tokyo 未来を見据えた計画を!!

<<   作成日時 : 2014/06/29 21:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

大いに賛成!「五輪会場計画、見直しへ」」について
東京五輪は招致時に、競技会場の85%を選手村から半径8キロ以内のエリアに集中させ、選手や関係者、環境への負荷が低いコンパクトな開催を訴えていたが、環境破壊や施設建設費やその後の維持費等々についての問題点が多数指摘されるようになった。
コンパクトというなら、経費節減にもしっかり目を向けなければならない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140627-00000519-sanspo-spo
東京五輪、会場変更に柔軟姿勢 IOC調整委
サンケイスポーツ 6月27日(金)14時17分配信

 2020年東京五輪・パラリンピックの準備状況を監督する国際オリンピック委員会(IOC)の調整委員会は27日、3日間の会議を終えて東京都内で記者会見した。懸案となっている会場の変更・移転について、ジョン・コーツ委員長は「施設の変更は招致の内容を変えるものではない」と大筋で理解を示した。

 昨年9月に20年五輪の東京開催が決まって以降、調整委の来日は初めて。25日からの第1回会議では、大会組織委員会から財政やマーケティングなどに関する説明を受けた。また環境面の問題などから東京都が隣接地に移転する方向で作業に着手している葛西臨海公園のカヌー・スラローム会場など、湾岸部の競技会場予定地を視察した。

 カヌー・スラローム会場の移転についてコーツ委員長は、「まだ国際競技連盟(IF)の承認を得ておらず、決定ではない」としながらも、「改善された」と満足感を表した。

 一方、バスケットボールなどの会場建設を取りやめる案が浮上していることについては「今は一般的な議論をしている段階で、カヌー・スラローム会場以外の変更の話は出ていない」とするにとどめた。ジルベール・フェリ五輪統括部長は、会場を埼玉県に移転する可能性について、「招致時にコンパクトを強調しすぎたかもしれないが、効率性を追求したい」と含みを持たせた。

 東京五輪は招致時に、競技会場の85%を選手村から半径8キロ以内のエリアに集中させ、選手や関係者、環境への負荷が低いコンパクトな開催を訴えていた。しかし舛添要一東京都知事は10日の都議会での所信表明で、建設資材費の高騰や跡地利用の効率などの観点から計画の見直しを表明。バスケットボールなどの会場や仮設の水球会場の建設を取りやめる案などが浮上している。

 組織委の森喜朗会長は「国民、都民の税金をお預かりして使う以上、みなさんが喜ぶ大会にしなければならない。その中でコンパクトという精神をどう生かすか。無駄な施設は不要という考えでは、IOCのみなさんの方が柔軟だった」と説明。「多くの忠告、アドバイスをいただいた。それを基に全体を見直し、新しい計画をできるだけ早く報告したい」と、来年2月にIOCに提出する大会開催基本計画に計画変更を盛り込んでいく考えを示した。



最近はようやくマスコミも取り上げるようになった国立競技場の見直しも、今ならまだ間に合うのではないかと常々思っていた。何か私にも役に立てることはないかと検索していたところ、「神宮外苑と国立競技場を未来へ手わたす会」のサイトにたどり着いた。http://2020-tokyo.sakura.ne.jp/
こちらでは賛同者を集めており、計画も具体的で信頼に値する。サイト左側より【賛同人になる】をクリックすると、「変えたい」気持ちを形にする、ソーシャルプラットフォームChange.orgにつながり、

「文部科学省、日本スポーツ振興センター: 神宮外苑の青空と銀杏並木の風景を守ろう!巨額の建設費をかけない、いまある国立競技場を直して使おう!」というキャンペーンに署名することができました。

みなさんも、是非ご一緒にこのキャンペーンを応援してください。

声を上げること、意思表示することは、対立したり争うことでは決してありませんので、自分の想いを実現させる上でとても大切と思います。
是非是非、よろしくお願いいたします。<(_ _)>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2020−Tokyo 未来を見据えた計画を!! 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる