心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS エネルギー基本計画と脱原発

<<   作成日時 : 2014/01/17 23:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

早くも正月も半ば。私の体調とは関係なく世の中はどんどん変わっていく。東京は来月の知事選もあって誰を選ぶかでエネルギー政策に揺さぶりをかけられる大事な時期となりそうだ。


http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2014011702000199.html
「原発ゼロ撤回」先送り 都知事選 争点化を政権懸念
東京新聞2014年1月17日 朝刊

 「脱原発」が東京都知事選(二十三日告示、二月九日投開票)の主な争点の一つになる見通しになったことで都知事選の結果次第では、安倍政権のエネルギー政策が修正を迫られる可能性が出てきた。政府は原発の再稼働方針を明確にするエネルギー基本計画の一月中の閣議決定を目指してきたが、与党内の慎重論に加え、知事選で争点化されるのを避けるため、先送りを余儀なくされた。 


 菅義偉(すがよしひで)官房長官は十六日の記者会見で、閣議決定が二月以降にずれ込むかとの質問に「与党としっかり相談して進める」と、否定しなかった。


 政府は同計画案で原発を「基盤となる重要なベース電源」と位置付けた。これに自民党内の脱原発派議員や公明党が反発し、決定に踏み切れないでいた。加えて、都知事選で計画の是非が議論され、脱原発候補を利するのは得策ではないとして、政府内で先送り論が強まった。


 さらに、脱原発候補が都知事選で健闘すれば、与党内の脱原発勢力が勢いづいて、閣議決定はさらにずれ込みそうだ。脱原発派が問題視する「基盤となる〜」との文言の修正に追い込まれる事態も現実味を帯びてくる。


 また、都は東京電力の大株主。知事選の結果が東電の再建計画に影響するのは避けられない。


 東電の再建計画は二〇一二年三月以降、全七基が停止している柏崎刈羽原発(新潟県)を再稼働させ利益を生み出すことを前提に組み立てられている。


 顧客である電力消費者の都民から「原発ノー」の民意を突きつけられた場合、それでも再稼働を進めれば強い批判を浴びる。脱原発派の知事が誕生し、株主として再稼働反対を訴えればなおさらだ。再稼働ができなければ、東電は再建計画の見直しを迫られることになる。


 都知事選は、前日本弁護士連合会長の宇都宮健児氏(67)と元航空幕僚長の田母神(たもがみ)俊雄氏(65)、細川護熙(もりひろ)元首相(76)、元厚生労働相の舛添要一氏(65)の有力四氏が争う構図。


 宇都宮氏は「脱原発」を掲げる。細川氏は原発政策を最大の争点に据える。舛添氏は「私も脱原発」とするが「代替エネルギーが確保できた場合」との条件付きだ。


<エネルギー基本計画> 政府が長期的な国のエネルギー政策の基本的方針を示すため策定。2003年に初決定し、おおむね3年ごとに改定している。安倍政権は民主党政権が打ち出した「30年代原発ゼロ」の方針を撤回する方向で議論を進めている。昨年12月に経済産業省の審議会が原発を「基盤となる重要なベース電源」と位置付ける基本計画案を了承した。


安倍政権になって大事なことがあれよあれよという間に決められている。民主政治の危機と言えるのではないだろうか
原発を基盤エネルギーにしようとしていることも、黙っていれば国民の意思に関係なく決められてしまいそうだが、これは何としても止めていただきたい。
原発の再稼働がなくても、電気が不足することはなかったわけで、原発推進する必要性は全くないはず。
この機を逃したら、もう脱原発は誰も口にしなくなるかもしれない。

けれど、こんな嬉しいニュースもある。丸紅に限らず東京ガス他いろいろな企業が日夜努力している。
◆丸紅が首都圏で5発電所、新電力最大に 1500億円投資
 丸紅は2016年までに首都圏で5カ所の火力発電所を動かす。発電能力は現在の10倍の60万キロワットに増え、新電力(特定規模電気事業者)で最大規模になる。建設などにかかる総事業費は1500億円。他社からの調達分を含めた販売量は約170万世帯分と3倍になる。電力小売りが家庭向けを含めて全面自由化されるのをにらみ、最大市場の首都圏では他地域の電力会社や異業種大手の参入が相次ぐ。今後各社の能力増強で競争が激化、電気料金の低下にもつながりそうだ。
http://mxt.nikkei.com/?4_19738_317240_1


私は郵便投票の手続き申請をしたところだが、各候補の声をしっかり聞き分け、明るい未来につなげたいと思っている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
エネルギー基本計画と脱原発 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる