心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 「「厳しい状況」について〜その後〜」について

<<   作成日時 : 2013/12/29 00:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「厳しい状況」について〜その後〜」について
体調が悪いのにこんなに遅くまで起きている理由は、一度横になるとベッドから起きられなくなっているからだ。

仰向けになって寝ると腰が伸びてある程度楽になるのだが、右にも左にも寝返りが打てなくなってきて、ベッドから起き上がるのがかなり困難になってきている。
今朝も相当苦労した。いやー、本当に毎日毎日が「どうしよう〜」の連続なのだ。

2時間かけてやっとの思いで車椅子に移る。体に負担がかからないようにゆっくりゆっくり工夫しながらやっとの思いで移動。お尻に負担がかからないようシートも外した。本当はシートがあった方が冷えないし痛みも多少緩和されるのだが、シートを敷くと摩擦も多くズボンがずれてしわになったりすると緩和どころか痛みが増す。なかなか思うようには行かない。

寝ても起きるまでにへとへとになり、体が落ち着く頃には昼になっている。

それでも、痛みは痛み。薄らげばケロッとしているというか、声にも顔の表情にも苦悩は現れない。
だから、その重症度は誰にも分からない。

今日も久しぶりに友人から電話をいただき、互いに近況を語り合ったが、声だけ聴いていると「元気そうなのに信じられない。想像もつかない」ということになる。

うんうん、それでいいんだろうね。それが私の真の姿だから。*^-^*

それでも今日は万が一(ベッドから起きられず鍵を開けられなくなったり)のことを考えて、玄関横のメーターボックス内パイプにキーボックスを設置した。
基本的には私が今まで通り鍵を開けるが、応答もない場合に限ってキーボックス内の鍵で開けて入ってもらうことにした。

あとは少しでも早く症状が快方に向かうよう祈るばかりである。
そろそろ休むことにしよう。
御体さん、今日もお疲れ様。明日もよろしくね♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「「厳しい状況」について〜その後〜」について 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる