心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 体感温度

<<   作成日時 : 2013/05/11 18:52   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

午前中は関節の痛みが強くほとんど動けない中ヘルパーさんが来るので、玄関の鍵を開けるためにやっとの思いで起きて車椅子に乗り移る。鍵を開けるのも小道具を使ってやっとだ。

昼過ぎにヘルパーさんが帰るとやれやれで、午後は2時間ほど体を休める。夕方から少し起きだして食事と薬を飲んで、メールその他をチェックし早めにパソコンも閉じる。

最近はそんな毎日で、着替えをするにも、体重を移動させるにも、何にしても「あいたた、あいたた」とつい声が出てしまう。
「あー、痛い(会いたい)、あー痛い(会いたい)と言っても、別に誰とも会いたいとは思わないんだけどね。」とヘルパーさんと笑う。
地球の重力に引っ張られると(実際にそういう現象かどうか分からないが)体重以上の重みに体が全く動かなくなる。車椅子に乗っていても意識が遠のき固まっている。体にロックがかかったような状態でこういう時はなるに任せるしかない。

昨日は私の住んでいるところでも気温が29度を超えたとニュースにあったが、家の中で陽にも当たらないせいか暑さは全く感じられない。それどころか夕方には肩のあたりがひんやりしてショールをかけてちょうどよいくらいだった。

ここ数年、体の冷えが強くなっていて今冬はその最たるものであった。ヒートテックなど薄くても体が温まる冷え予防の下着も身につけていたが、それでも体は冷えやすかった。
野菜ばかりのヴィーガン生活も影響していたのかと今にして思う。それでも体が冷えるものは避け、温野菜にしたり気を配ってはいたのだが、温かいものを食べた時は多少体も温まるが長くは続かなかったものね。


体感温度の計算法では、気温・湿度・風速を入力するとすぐに体感温度が分かるようになって便利だ。
これによると、昨日も今日も私の体感温度は実際の温度よりもかなり低かった。今日は一日雨で室内の方がずっと暖かいが、それでも体感温度は19.5度くらいだからやはり肌寒く、肩掛けも膝掛けも必要だ。
元気な頃は暑さ寒さに強かったのに、体力は確実に下降線をたどっている昨今である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
体感温度 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる