心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 情けなや、心コロコロ橋下さん

<<   作成日時 : 2012/06/03 11:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

これが政治か!?
「まさか」と「やっぱりなあ・・」の思いで、心底がっかりした。「お前もか!」と吐き気がした。正直、身体によくないよね、こういう話は。


http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120531-OYT1T00184.htm
橋下市長の理解が決め手、大飯再稼働へ急展開

 関西電力大飯原子力発電所3、4号機(福井県おおい町)が再稼働する見通しとなったのは、関西広域連合が容認の姿勢に転じたことが最大の理由だ。

 電力不足による市民生活や経済への打撃が無視できないとの判断に傾いたとみられる。全国の他の原発の再稼働はなお見通せておらず、電力危機はまだ去ったとは言えない。

 関西広域連合が事実上の再稼働容認に転じた声明文について、首長たちは水面下で文案調整を続けた。

 30日午後3時頃、鳥取県で開かれた広域連合の首長会合を終えた井戸敏三連合長(兵庫県知事)から、大阪市役所の橋下徹市長に電話がかかった。公務のため首長会合を欠席した橋下市長に声明案についての意見を求めるためだった。

 関係者によると、橋下市長は、「限定的」との表現を加えることにはこだわったが、最大公約数で声明をまとめることには反対しなかった。再稼働批判の急先鋒(せんぽう)だった橋下市長が理解を示したことで、一気に再稼働容認への流れができた。

 前日午後、井戸知事は再稼働容認に含みを持たせた声明案を各首長に打診していたが、「細野原発相の説明を聞いたその日に声明を出せば『出来レース』になる」などの慎重論が相次ぎ、見送りになった。

 ところが、関係閣僚会合が30日夜に開かれるとの一報が飛び込み、事態は急転。首長たちは「政府判断の前に広域連合の意見を示さないといけない」(山田啓二・京都府知事)との考えでまとまった。非公開の打ち合わせで文面を調整し、この日夕の公表にこぎつけた。橋下市長は声明発表後の報道陣の取材に「知事、市長には(原発を)動かさざるを得ないという考えの人もいる。だが、暫定的な基準に基づく暫定的な安全判断に過ぎないという考えは一致している」と語った。

(2012年5月31日07時19分 読売新聞)


まあね、その前からブレ始めていたし、見えないところでの攻防は、菅さんのときもそうだったようなので危ないなとは思っていたが、しかしひどい。
更に、

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0531/san_120531_1734214050.html
橋下市長、大飯再稼働にゴーサイン! 「机上の空論ではいかない」
産経新聞5月31日(木)12時37分

 大阪市の橋下徹市長は31日、記者団に対し、関西電力大飯原発3、4号機をめぐり、関西広域連合が「限定的再稼働」を事実上容認する声明を出したことについて、「机上の論だけではいかないのが現実の政治だ。エネルギー供給体制の変革も進んでおり、この夏を乗り切るための一時的な稼働はご理解いただくしかない」と述べた。

 関電管内で今夏約15%の電力不足が見込まれ、計画停電の実施も現実味を帯びる中、これまで強硬に再稼働に反対してきた橋下市長は、関西経済や市民生活への影響を見据えて事実上方向転換した形となった。

 ただ、橋下市長は「夏を過ぎても原子力規制庁(設置の動き)が見えず、新しい安全基準ができるのが2年も3年も先になるのに、動かし続けるというのはあってはならない。秋ぐらいにチェックをして、違うものは違うと言い続けていかないといけない」と述べ、政府の動きを牽制(けんせい)した。


開き直りなのか、よくも平気な顔をして言えたものだ。弁護士さんは相手によって弁護の仕方はいくらでも変えるが、いくらなんでも節操がないのではないか。(枝野さんも然りである。)
「机上の空論」とはよく言ったものだ。これを聞いては呆れてものが言えない。あなたたちは机上でものを考えていただけなのか!!バカも休み休み言って欲しいよ。
今までの発言はなんだったのか??

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/localpolicy/554061/
橋下市長「原発止まって明日あさって死ぬわけではない」
産経新聞 2012/04/02 11:48更新

 1日の大阪府市統合本部のエネルギー戦略会議で、橋下徹市長は大飯原発3、4号機の再稼働について報道陣に対し「ストレステストの1次評価だけでは全く無理。電力がどれだけ必要なのか、足りていないのかがはっきりしていない」と述べ、現状では反対する意向を改めて示した。

 橋下市長は「(関電管内の)原発が止まっている状況でも、明日あさって関西の府県民が全員死ぬわけではない。ピーク時にちょっと我慢して、乗り越えていけなければならない」と語った。

 一方、1日の会議では、NPO法人「環境エネルギー政策研究所」所長の飯田哲也特別顧問と、古賀茂明特別顧問の両委員が、それぞれ「再稼働の8条件」を提示。大阪府域も対象となる大飯原発から80〜100キロ圏内について、住民同意を得て自治体と安全協定を締結すること−などを条件にすることを盛り込んだ。

 これについて、松井一郎知事は報道陣に対し「大阪の地元合意は、そもそも法的に担保されているわけではないので再稼働の条件にはならないと思う。条件をつけるだけの科学的、技術的根拠に基づく力が府庁にはない」と述べ、否定的な見解を示した。


http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/disaster/556458/
「民主党政権おかしい」橋下氏が強い不快感
産経新聞 2012/04/14 00:27更新

 政府が関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働を容認することを決めた13日、大阪市の橋下徹市長は、記者団に「民主党政権の統治のあり方は本当におかしい。次の選挙で政権は代わってもらわないといけない」と述べ、次期衆院選で政権交代を目指す考えを明らかにした。

 橋下市長は、再稼働方針の決定プロセスについて「最高権威である原子力安全委員会の見解を封印している。大変危険だ」と批判。大阪維新の会としての決定ではないと断った上で「次の選挙では絶対に民主党に反対でいきたい。維新政治塾のメンバーにはとにかく国政に行ってもらいたい。今日から反対運動だ」と息巻いた。

 「維新の会を出て1人でも反対する。都構想よりも統治のあり方が危険」と橋下市長の怒りは収まらず、府市統合本部の「原発再稼働に関する8条件」については「(再稼働方針が決まれば)出しても意味がない。国民の皆さんに判断してもらいたい」と述べた。


偉そうに言っていたのに、これがすべて「机上」のことだったというのでは話にならない。
少なくても「維新」を志していたのではないのか!?

敗北宣言って何!!情けなくて泣きたくなる。
もしかしてゲーム感覚だったのか?
一度失った信頼はそう簡単には取り戻せない。

しかし、責任は重い。取れるはずもない責任ではあるけれど、今の政・財界一丸となって原発推進派が暫定的に期限付きで稼働するなんてどう考えてもあり得ない。一度稼動してしまえば止めるはずもなく、これを突破口に次々と他の原発も稼動させようとしているのは見え見えではないか。
更には、関西広域連合が容認したから政府は稼動にゴーサインを出したと、言いかねない。というか地元の理解が得られなければゴーサインは出せないのだから、そう言われても仕方がないということになる。
橋下さんは、秋に焦点を移したらしいが、冬になったらなったで暖冬になる保証はないし、寒さが厳しくなればまたまた電力不足を盾に、継続稼動は止まるはずがないのではないだろうか?
そんなことも分からないで戦略として考えているのならば、それこそが机上の空論である。

何で初志貫徹できないのか?もともと初志なんてなくて稼動に至るためのシナリオ(芝居)だったのか?
一種、通過儀礼でしかなかったのか? 実に情けない。
仮に、政府が稼動を決定しても、とことん最後まで反対を貫きとおして、路線変更させるだけの対策を講じていくのが橋下さんの役目ではなかったのか。


国難の意味が全く分かっていないのでは?
目を覚ましてよ!! と、いつになく強く言いたい。^^; (つづく)



★関西広域連合(かんさいこういきれんごう)とは、
日本の行政機構の一つ。救急医療の連携や防災等の府県域を越えた行政課題に取り組むこと、および、国の出先機関の受け皿となって地方分権を推進させることを目的として、関西の7府県が地方自治法の規定に基づいて設立した特別地方公共団体(広域連合)である。
域内人口は2000万人を超え、日本最大の地方公共団体となっている。

構成自治体
 滋賀県(嘉田由紀子知事)
 京都府(山田啓二知事)
 大阪府(松井一郎知事)
 兵庫県(井戸敏三知事)
 和歌山県(仁坂吉伸知事)
 徳島県(飯泉嘉門知事)
 鳥取県(平井伸治知事)
 大阪市(橋下徹市長)
 堺市(竹山修身市長)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
野田総理のいう責任とは?(責任なんて取れっこない!!)
「情けなや、心コロコロ橋下さん」について http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120530-00000089-mai-pol ...続きを見る
心のまま大らかに
2012/06/03 19:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
情けなや、心コロコロ橋下さん 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる