心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 4号機、爆発!?

<<   作成日時 : 2012/05/05 20:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

久しぶりに朝から爽やかな一日が始まった。窓外の緑も日一日と色が濃くなって、風に揺れながら気持よさそうだ。
ゴールデンウィークもあっという間に過ぎていくが、こんな天気の良い日にはみんな外へ飛び出していくのだろう。
けれど、大丈夫なのかな???

5月に入って突然以前とっていた情報提供のメルマガが送信されてくるようになった。
アドレスを変えてからは購読費も払っていないし、もういろいろな情報も要らないと思っていたのでメールが来なくなって気分的にもすっきりしていたのに何故?

昨日も数通のメールが届く。驚きもしなかったが、( ̄~ ̄;) ウーン これって本当?
話はこうだ。


緊急!!!福島原発が超危険状態に (2012.05.04 15:36受信)
 
昨夜、午後6時から7時にかけて福島4号機が爆発。そのためプルニュウム燃料が爆発。地球上でもっと
も有害な物質プルトニュウムが大量飛散しています。

Liveカメラで見ると今日は福島原発全体が黄色くかすんでいます。


すでに東北から首都圏にかけて命に別状があるような状態だと思われます。



橘高さんのmixy日記から引用⇒

昨夜福島4号炉が爆発したようで、ふくいちライブカメラの周りがまっ黄色になったそうです。
これはプルトニウム燃料が飛散したものと思います。3号炉の時と全く同じです。あの時も翌日関東に黄
色い粉(プルトニウム)が降り、気象庁は「花粉だ」と嘘を言ってごまかしました。

現在も白い煙を噴き上げてます。
ご自分の目で確かめて下さい。

「ふくいちライブカメラ」はこちらです。

http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/camera/

煙が出てる場所が今ひとつ3号炉か4号炉か分りませんが。

いずれにしても核燃料(プルトニウム)が飛散してることは確かです。
関東地方、今日黄色い粉が振りそうです。吸ったらおしまいです。

マスクをして厳重な警戒をして下さい。
もう世界が終わりの状態なのかも知れません。

大変な事態であることは間違いないです。
当地でも前から言ってるように時々高線量が出ます。これがプルトニウム飛散の現れです。

やはり一昨日ニニギが言った「4号炉からプルトニウムが飛散してる」は本当でしたね。

福島の風向き、こちらで確認して下さい。

http://tenki.jp/amedas/pref-10.html?amedas_type=wind



4号機爆発情報
http://m.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&client=mv-google&v=EWT-js_6YW0


                                       以 上


緊急!!!twitterの検索モードが停止に (2012.05.04 17:12受信)

先ほどからwitterの検索モードが停止になっています。昨夜の福島原発4号機の爆発は、twitterによって
情報が拡散してました。

検索モードが停止したということは、日本政府による情報統制によるものと考えられます。

したがって福島4号機爆発の情報拡散によって国民がパニックなることを政府は恐れているための
処置であると思われます。
                                       以 上




福島4号機爆発の瞬間 (2012.05.04 17:59受信) 

2分40秒過ぎに爆発する瞬間を見ることができます。

http://www.youtube.com/watch?v=Tvopf6iSmB0&feature=youtu.b

ふくいちライブカメラ 2012.05.03 18:00-19:00 の映像記録


                             以 上


確かに映像を見ると何かが起きたことは事実だと思う。
今日は唯一稼動していた泊原発も定期点検のため停止し、国内の原発稼動はゼロになる。
政府も原発推進派も何が何でも再稼働させたいのだから、こんなときに爆発したなんて知られては困るわけだから

検索モードが停止したということは、日本政府による情報統制によるものと考えられます。

は、理解できる。仮に爆発でなくても何らかの事故が起きたことは事実だろうし、何であっても知られたくはないのは明らかだろうし、今までのことからしても国民は政府を信じない。

さて、こうした情報がお金も払っていないのに突然送られてくることの意味は何だろう?と考えてみる。
いたずらに大騒ぎしてもしょうがないしね。
否、解決策があるなら騒いでもよいと思う。けれど、この狭い日本でどこへ避難するのか?即座に避難できる人がいるのか?
それこそ国が強制的に対策を立てて避難命令を出すなら別だが、東日本大震災の今までをみたら分かる通りだ。

で、どんなに危険な状況であってもほとんどの人が現状維持で今居る所にとどまり、今までと変わりなく日常生活を送ることを選ぶというか、余儀なくされるだろう。

今起きていることは、ひとりひとりが真剣に何を選ぶのか?その意思表示をするときであり、この機を逃したら福島の意味がなくなるということではないだろうか?
責任なんて誰ひとりとして取れないということに目を向けよう。でも、しかしは無しにしなければ始まらないよね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「4号機、爆発!?」について
「4号機、爆発!?」について 昨日のメールのあと、今日の様子はどうなのかな?と思っていたが、先程メールが届いた。 テレビは相変わらずバラエティやクイズ番組などを流していて、何事もないかのようなのに・・・ ...続きを見る
心のまま大らかに
2012/05/05 20:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
4号機、爆発!? 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる