心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS エンディングノート

<<   作成日時 : 2012/02/20 16:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

予てから欲しいと思っていたエンディングノートをようやく手に入れた。*^-^*

何かあった時のためにまとめておきたいと思ってノートに書いたりもしていたが、なかなかうまくまとめられないので既製の物があったらいいなと思っていた。
だが、あるのが分かってからもどれがいいか調べる時間がなくて、延び延びになっていた。
まあ、そんなに慌てて書かなくてもよかったのだろうが、昨今はいつ震災が起きてもおかしくない日本列島である。

何かあった時、もしもの時とは何も「死」ばかりとは限らない。
万が一にも被災して通帳や保険証等々が手元になくても、ひとまとめに記しておけば何かと役に立つというものだ。

勿論、独り身の私にとっては文字通り最期の時のためというのは言うまでもない。
最期の始末は自分ではできないのだから、あまり手間をかけさせずお願いしたいと思っている。
そのためにも、今から少しずつ書き記しておきたい。

どこだったかのサイトで紹介されていたのがコクヨのエンディングノートだった。
題して「LIVING & ENDING NOTEBOOK」
銀行口座、保険、クレジットカード、口座引き落とし、医療介護、葬儀お墓、相続、ネットに関するIDやパスワード
親族や友人の連絡先等々、必要項目を埋めていけばよい。

先ずは、自分の基本情報、名前、生年月日、住所、電話番号・・・を書き入れた。
あとは時間のある時に少しずつ書き足していこうと思う。
口座番号や年金証書、健康保険症、介護保険症…と全て手書きで記入するとなると結構時間がかかりそうだ。
仕上がりがなんだか不思議と楽しみになっている。*^-^*

ネットだって、SNSとかホームページとかブログなど沢山関わりを持っていると、あとで解約できなかったりするので、
私は、このブログひとつだけを残してあとは解約した。人との関わりについても整理がついてすっきりである。

今、宇宙ゴミと化した衛星が無数に地球の周りに散らばっていて、問題になっている。
ネット上でも開設者が亡くなっても解約できないまま、存在している人が何人もいる。無料登録は便利だが亡くなった後のことまで対処できないから、この先ごみ化していくことは間違いないと思う。また、ご遺族が意識的に残している場合もあるのでなんとも言えないが、自分としては「立つ鳥跡を濁さず」できれいに片づけておきたい。
ネットゴミになることだけは避けたいと思っている。
友人に、もし私がこの世を旅立った時には、私に代わってこのブログを閉じてくれるよう話している。(^O^)v

けれどね、このノートは生きている今を整理することになるので、年齢に関わらず誰もが用意しておくと本当に便利だと思うのでお勧めしたいと思う。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私の知っている井上治代さんがこの問題に早くから直面して『遺言ノート』という名の書き込み式の本を作っていましたが、このたび入手なさった『エンディングノート』は、それとはまた別のものですか。
確かにこのままいくと「宇宙ごみ」のように「ネットごみ」が残り続けることはありえますね。
願我臨欲命終時 尽除一切諸障礙 面見彼仏阿弥陀 即得成就此大願
………
あとは「千の風」になりたいものです。
夕凪晴海
2012/02/27 22:48
夕凪晴海さん
コメントありがとうございます。
井上治代さんのはAmazonで見つけられなかったのですが、同じ類のものと思います。
この分野では一番安いのがコクヨのエンディングノートでAmazonだと定価以下で買えると聞き入手しました。
薄いノート形式なので、仰々しくなく扱いやすいので私にはいい感じです。
我が家はヘルパーさん等人の出入りが多いのですが、全部書き終えるまでは身近に置いておくしかなく、かといって口座番号や暗証番号等々人に見られては困る内容ばかりなので、あまり目立たないのが重宝しています。

肉体を脱いでしまえば、まさに千の風であり光そのものでしょうね。*^-^*
氣楽
2012/02/28 02:29
気楽さん こんにちは
私もエンディングノートを発注しました。
自分の身に何かあって、誰かに何かをお願いしなければならない時にも、家中探し回る必要もなくなるので、便利かなと思います。
子供がいても家のことは親任せなので、子供は何も分からないだろうし、子供の為にも整理しておかなければと思っていたので、これを機会に整理しておこうと思います。実際姉夫婦は、両親がなくなった時、何も分からなくて大変だったと言っていましたので、一家に一冊備えておけば、その分慌てなくて済むかもしれませんね。
ブログのことですが、自分が解約できなければ、書く人がいなくなってもそのままになってしまいますね。な〜るほど!参考になりました。
ひまわり
2012/04/15 17:25
ひまわりさん、こんばんは。
おお、買いましたか〜。それはよかったです。*^-^*
ブログなども一定期間更新がなければ、確認後自動解約するシステムを作ってくれたらよいですよね。
こういうことも気づいた人にしか分からないので、機会があったら提案していきたいなと思っています。*^-^*
氣楽
2012/04/15 18:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
エンディングノート 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる