心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 当たり前を当たり前に・・・

<<   作成日時 : 2005/02/26 12:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
なぜこんなに存在感がなくなってしまったのだろう」について
復帰したはずの職場。
あなたは「よーし、がんばるぞ」と期待に胸膨らませ、自転車のペダルを踏んでいた。
それなのに?上司がどんな言葉であなたを傷つけたのか知りませんが、
上司の言葉に傷つき、心が萎えてしまったのでしょうか・・・
そのとき、声にならない怒り、蔑み、恨み・・そうした感情にエネルギーを与えてしまったのですね。
そのことでせっかく開いた心を、また閉ざしてしまったのですね。

でも、よーく思い返してみてください。
3月20日の日記・・・あのとき既に3月20日を創り出し、体験済みなのです・・・
そのとき、心はどこに?
「どうせ臨時職員だから」「「どうせ3月末までのこと・・・」という気持ちも持っていたんですよね。
それが現象化したに過ぎないとは思いませんか? 
現象は、後からついてくるものなのです。 *^-^*

ここで、ゆっくり深呼吸をしてリラックスしてください。
これは、自分の中を旅する風景です。風景に反応するのではなくただ観てください。観光です。
「どうしてこんな人生なの?」の答えは、外側ではなく内側にあります。
観光とは素晴らしい言葉ですね。心の中の光を観ることですから。闇ではありませんよ。*^-^*

それから、あなたに限らず誰でもそうだということに気づいていただきたいことは、
あなたが担当していた仕事は、1か月もお休みしていたら、誰かが穴埋めしてくれて当然です。
そうでなければ、職場の歯車が回っていきません。従業員は企業にとっての歯車のひとつです。
だからみな「私がいなければ」「僕がいなければ」と自分の仕事に責任を持とうとしますし、
自負心もあるのですね。それがあるから、職場の仲間同士、企業も信頼の下で順調なのです。
良い悪いではなく、このとき歯車の意味のもうひとつのほうは見ていません。

理由は何であれ、誰だって休暇は取ります。そのときどうするでしょうか?
自分がいなくても、仕事が滞らないように何らかの手配はするのではないですか?
職場の仲間がそれを補い合い、支え合っているはずです。そこに信頼があります。
だから、安心して休暇をとることができるのです。これはシステムです。
「私がいなければ」「僕がいなければ」仕事は順調に回らないのは、一時のことで、
私や僕に代わる新しい僕や私はいつでも誕生し、バトンタッチしているのです。
それも真実です。そこに矛盾はないのです。これも「おかげさまで」の世界です・・・

さて、そういう中での職場復帰です。
当然、そこにあなたという歯車が組み込まれていきます。当たり前のこととして・・・
それがパソコンの仕事であったら、それを担当することで仕事は全体の流れに乗れるのです。
そのことを職場の仲間たちは信頼しているからこそ、
それぞれが何もなかったように淡々と自分の仕事に専念しているのです。
それなのに、他の人の動向にばかり気をとられ、肝心なところに自分の心がいない・・・
だから、あなたの仕事がはかどらない。堂々巡りをしてしまっている・・・
そういう現象が元にあることに、まず気づいてみてください。

「わたしはここにいてもいいのだろうか」ではなく、そこに居るということは、復帰したということは、
そこがあなたの居場所なのだということを、みんなが認めていることです。
大丈夫♪ 存在感があろうがなかろうが、あなたはしっかり存在しているのですから。*^-^*
そして、あなたの存在が、みんなの気づきへ貢献しているのですから、心からありがとうです。

心をリラックスさせて、
温かい~~■P_o(^-^o) COFFEE でもいかがですか?
それとも、
お茶 ( ^-^)o旦~~ のほうがよろしいですか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは,コメントありがとうございます。
あたたかいお茶をいただけたらうれしく思います。

死ぬまでに書き残したいこと
2005/02/26 19:12
それでは、一緒にいただきましょう。
( ^-)_旦~~  ~~旦(。。)オイシイ  (-人-)ごちそうさま

少しでも心を温かくしましょうね。*^-^* 

自由気ままに(希望)
2005/02/26 20:26
心の中を 緩やかにして 読ませていただきました。
生きて行くこと、人と関わって行く事はとても大変な事だけど 自分にも人にも優しくなれそうな気がしました。 

みみ
2005/02/26 23:41
みみさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
まずは、I love me.から始めることをお勧めいたします。
繊細な人ほど傷つきやすいですし、実際に意識の中で、自分を自分が抹殺してしまうという現象が、今の時代に蔓延しているように感じます。
自分を愛する(認める)ことができて初めて、人をも愛することができるのですね。優しい心は誰の心にもあることですから。*^-^*
自由気ままに
2005/02/27 00:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
当たり前を当たり前に・・・ 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる