心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS ブログ ≪大峰と大台を歩く≫

<<   作成日時 : 2005/05/09 23:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

「不動七重の滝」」について、トラックバックさせていただきます。(残念!送付先は他社のトラックバック対応になっていないようです。下記アドレスからどうぞ)

torelliさん、こんばんは。
素晴らしい大自然を前にして、言葉は不要ですね。
ブログ開設おめでとうございます。 http://torelli.blog9.fc2.com/
とても素晴らしいので、多くのみなさんにも鑑賞していただきたく、ご紹介させていただきます。

ブログのトップに
 『私の好きな大峰や大台とその周辺の風景をエッセイと写真で綴ります。自然に帰る心のふるさと、吉野熊野に遊んでみませんか。』

と、開設者からのメッセージがあります。
昨夜、開設の知らせをメールでいただき、早速訪問した私ですが、メッセージを拝見して、
『は〜い、是非案内してください。遊ばせてくださいね』とひとり呟いてしまいました。*^-^*
開設者のtorelliさんは、ネットを通して、親しくお付き合いさせていただいている友人のひとりです。
親友というと、親しい人とそうでない人とあることになりますが、全てはひとつにつながっているところから、私は親友という言葉を ⇒心友⇒(心遊べる友)で 「心遊」と表現しています。(私流)

ご縁をいただいて、もう何年になるでしょうか。
私にとって、バーチャルもリアルも全く同等で変わらぬ付き合い方ですので、ご縁のある方はみな誠実な方たちばかりです。それが何よりも有り難く、幸せなことだといつも感謝しています。
ブログ≪大峰と大台を歩く≫をご覧になられると、開設者のお人柄も伝わってくると思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「トラックバック」でブログ検索してみました。
「 トラックバック 」の検索結果で、「自由気ままに .. 」さんを紹介させていただきました。つながり系サイトです。 ...続きを見る
日刊カタログ
2005/05/14 20:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
自由きままにさん

山の記事をご紹介いただきましてありがとうございます。
最近行った仏隆寺では512MBのSDカード目いっぱいに使ってますが、生き残る画像は多くて数枚。
写真って結局捨てる趣味なんですね。
コンパクトデジカメはやれることは少ないけれど、それでも結構工夫できます。色温度と露出を加味する為ブラケティングしますが、同じシーンで6枚に増えます。またコントラストを変えたり、光源の色を変えたりでどんどん増えます。
でも最後に残るのはたった一枚かもしれない。一枚もないかもしれない。
捨てる(手放す)ということ、なんだか人の生き方に似てますね(^^
torelli(harmlessnes...
2005/05/10 19:00
おはようございます。

( ̄~ ̄;) ウーン 写真も本格的になると、なかなか大変なものですね。

>最後に残るのはたった一枚かもしれない。一枚もないかもしれない。

なるほど・・・もうこうなると趣味などという領域ではなくてプロ級ですね。あの「写るんです」(CM)なんていうものではない?*^-^*
まあ、そうですよね。あれだけの写真をカチッとシャッター1回押しただけで撮れるなら天才!?
思いのこもった一枚だからこそ感動させられるのかもしれませんね。
ご苦労に、納得納得! 敬意を表します。*^-^*

>捨てる(手放す)ということ、なんだか人の生き方に似てますね(^^

素晴らしい! 味わい深いお言葉ですね。
何をしていても、やはり内側を観て人生に重ねられるということは、常に内と外が一体になっていればこそと拝察いたします。*^-^* &<(_ _)>    
自由気ままに
2005/05/11 09:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブログ ≪大峰と大台を歩く≫ 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる