心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ひとは誰でも変われる、変わっていく。」について

<<   作成日時 : 2010/12/31 01:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ひとは誰でも変われる、変わっていく。」について
年末年始のご挨拶というのがあるが、人はなぜかご無沙汰しているひとへ連絡を取りたいと思うことがあるのでしょうね。2008/04/20 の日記に書いたTさんもそのおひとりで、本当に久しぶりにお電話をくださった。

職場も時々移動があって連絡のとりにくい人ではあったが、嬉しいことに多額の借金も来年春には完済できそうだという。本当によくがんばっているなあと感心する。
息子さんが彼女名義のカードを所持していたためいくら返済しても減らないことが分かり、カードも使えないように処理したのだが、それからは残高が少しずつ減ってようやく先が見えてきたということだった。
当然、息子さんや家族に居場所を知られてはまた大変なことになるので、住所も移せないでいるが、在る病院の研修施設の運営に携わっている。
毎日雪で、雪かきにも追われているという。

すごいなあ・・・私にはとても真似できないけれど、本当にそれぞれの人生なのだなと思う。それぞれが設定したテーマをクリアするためにそれぞれの人生における環境・境涯というものがあるんですね。
環境が彼女を鍛えてくれたのだろうが、以前よりも明るくたくましくなっているのが感じられた。
よかったよかった♪

と、安堵しているとまた電話が鳴った。
時計を見ると22時をとおに回っている。こんな時間に一体誰だろう??と思いつつ電話を取る。
相手は名前を名のらず私であることを確かめる。そして一気に話し始める。
「えーと、失礼ですがお名前は?」と訊いても名のらない。
でも、声を聞いた瞬間から話し方からも浮かんでくるお顔はあった。
もう10年くらい音信不通だったからなんとも言えず、訊いても答えないので「失礼ですが、Aさんですか?」とこちらから尋ねるとそうだという。
彼女いわく私のことが夢に三度も出てきて気になって、知り合いに私の電話番号を教えてもらったのだという。

なんで私が夢に出たのかは知らないが、10年間にはお互いにいろいろな出来事があっても当然のこと。
私が手術をしたことも、夫が亡くなったことも、それからひとりで生活していることも初めて知って驚いていた。
今年の私はちょっと大変だったから、奇跡的回復で今があるし、・・・
彼女はというと、今年は骨折をしたり、腰を傷めたり、腫瘍が見つかって手術をされたりと大変な一年だったそうだ。

うんうん、いろいろあるよね。
アハハ、それでもお互いに声は元気そのもの。否、きっと会ってもそれは変わらないのだと思うな。
10年ひと昔というけれど、今は時間が加速されているので一年前も一か月前もずいぶん昔に感じてしまうから、10年の出来事は大変なものである。
内的な変化もそれぞれであるしね。
( ̄~ ̄;) ウーン その内に会いに来るというが、どんなお付き合いになるのかな??

今年は思いがけない人の訪問が結構あったが、過去から今へつながり新しい未来に向かう出会いになれたらいいな。
わっ!今年もあと22時間ちょっとになってしまったー!!休まなくちゃね。ひと先ずお休みです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
来年は良い年になるといいですね
長田ドーム
2010/12/31 12:27
長田ドームさま

>来年は良い年になるといいですね

はい、みんな元気でもっともっと幸せになって欲しいです。
コメント、どうもありがとうございます。
どうぞよいお年をお迎え下さいませ。
氣楽
2010/12/31 14:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「ひとは誰でも変われる、変わっていく。」について 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる