心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 今も続く回復傾向♪

<<   作成日時 : 2008/02/13 21:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像

昨日は、今年初の通院日。姉が風邪のため急遽友に付き添いをお願いした。
いつもは地下鉄で行くのだが、寒いので福祉タクシーを頼んでいた。あいにくの雨天だったので幸いした。

難関の採血も何とかクリアして、診察室の前でクッキーを食べながら順番を待つ。

名前を呼ばれて扉の前に行くと先生が待っていて扉を開けてくださる。
それから、前回の検査結果をみて問診が始まる。
毎回毎回、検査結果がよくなっている。

初めのころは、先生も目を輝かせて喜んでくれていたが、最近は微妙な反応だ。
昨日などは、「こんな薬でいつまでもよくなるわけないのに・・」とぼそぼそという。
薬も変えたわけでなく処方も変らないのに、しかも、副作用が強いはずなのにそれもなく、毎回毎回数値が下がっていく。
「こんな症例は今まで無いから。よほどきちんとコントロールしているのね」と、喜んでくれてはいるのだろうけど、何故よくなっていくのかが分からないので首を傾げるばかりで、以前のように笑って喜んでくださる余裕はないみたいだ。

医師として、何もしていないのに勝手に良くなっては困るのだろうか?
カルテをあちこち引っ繰り返しながら、一生懸命何かを処方しようとする。
薬が増えても一切飲まない私は、これ以上増やして欲しくないので気の進まない返事で曖昧にする。
実際に、ほとんどの薬を試し、効かなかったり副作用等で「あなたに上げられる薬はない」と言われていたのだから、残っているのは効果が無いとされている僅かな薬しかない。
それでも何もしないより益しとばかりに処方しようとする・・・

「薬以外になにかしているの?」と私に訊く勇気はないようだ。
訊かれても私も「薬を飲んでいないだけです」と、本当のことは絶対に言えない。

数値はよくなっているもののまだまだリウマチ反応は正常値に程遠いのと、痛みなどで体が動かないため、ヘルパーさんを頼む関係で、あと少しお世話になるしかないが、いずれ病院通いも卒業と思っている。

医師にもこんな私に付き合ってくれて感謝している。<(_ _)>


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
本当に良かったですね。

なんだかほっとします。早く痛みがとれたらいいですね。

いつか先生に本当のことを話せたらいいですね。
とおこ
2008/02/14 15:55
新しいビジネスに興味はありませんか?

ちょっとその辺ではお目にかかれない破格のビジネスです。

世界最大のテレコミュニケーションビジネス
http://mizukunn1008b.web.fc2.com/acn/acnmainad.html

目指せ月収5,000万円!!!
Toshi
2008/02/14 16:51
その先生も、単純によくなっていることを喜べればうれしたのしなのに、そうできない性なのでしょうね。
いつか開放されることを願います。

とにかく、氣楽さん、よかったですね。
御霊と身体がより高き調和へと進みますように。
有我
2008/02/14 16:54
とおこさん

こんばんは♪

>本当に良かったですね。

いつも喜んでくださりありがとうございます。
毎回、検査結果には自信があるんですよ。*^-^*

>なんだかほっとします。早く痛みがとれたらいいですね。

ありがとうございます。
痛みの度合いや、痛み方も以前とは全く違ってきていますから、これからが楽しみです。

>いつか先生に本当のことを話せたらいいですね。

本当にそうですね。
でも、医師としてのプライドを傷つけてしまうことになるかもしれませんね。
院内には、ホリスティック医療の部門もあるのですが、そちらには関心がないようですしね。典型的薬信仰ですから。*^-^*
けれど、私の意思を尊重して無理強いしない先生なので感謝しています。
氣楽
2008/02/14 23:44
Toshiさん
はじめまして。

>新しいビジネスに興味はありませんか?

はい、ビジネスにはまったく興味が無くて、お金を稼ぐ、儲けるのお話にはご縁がないんですよ。*^-^*

「今も続く回復傾向♪」のタイトルからのコメントと思いますが、記事にあるとおり、私の健康回復についてのお話です。
検査結果の数値が毎回毎回下がって正常値に近づいているんですね。
いわば右肩下がりなのです。*^-^*

経済だっていつまでも右肩上がりであるはずがなく、右肩下がりになってバランスなのですよね。正常に戻るわけですね。
私は、そういう感覚の持ち主なものですから、ビジネスには不向きなんです。*^-^*

お誘いくださいまして、ありがとうございます。<(_ _)>

氣楽
2008/02/15 00:02
有我さん
こんばんは♪
いつもありがとうございます。

>その先生も、単純によくなっていることを喜べればうれしたのしなのに、そうできない性なのでしょうね。
いつか開放されることを願います。

本当にそのとおりですね。けれど、専門医として最先端を行く医師として、データー上からも私のような症例はないので、納得できないお気持ちは理解できます。「よくなるわけがないのに何故?」の答えを一所懸命探していらっしゃるようです。

以前にも言われたことですが、「あなたは明るいから」「性格がいいから」「努力家だから」「悲観的でないから」等々のありがたいお言葉。こればかりは数値には現われませんからね。*^-^*
そういうところに結論づけながら、薬第一の医療現場では見えない領域に目を向けることを意識的に避けてしまうのでしょうね。*^-^*

有我さんのように、深い理解の下に患者さんと向き合う先生がもっともっと増えたら、医療も進化進歩していくのでしょうね。*^-^*

いつも、深い理解と励ましをありがとうございます。<(_ _)>
氣楽
2008/02/15 00:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今も続く回復傾向♪ 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる