心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 人質(追記あり)

<<   作成日時 : 2015/01/20 16:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

16時少し前、ニュース速報が流れた。驚きと共に「やはりな」という思いが上った。こんな映像をブログに載せることになるとは・・・


日本語訳がついていないが、テレビでは身代金を要求しているとのことだ。

昨日のニュースを見ていて懸念していた通りになったなと思った。↓

http://www.sankei.com/world/news/150119/wor1501190007-n1.html

首相、対イスラム国に積極関与を表明 ヨルダンに120億円支援

 【アンマン=沢田大典】安倍晋三首相は18日午前(日本時間同日夕)、ヨルダンの首都アンマンでアブドラ国王と会談し、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」対策として120億円(約1億ドル)の円借款による財政支援を表明した。イスラム国の周辺国は難民流入に悩まされており、日本も積極関与し「テロとの戦い」に賛同する姿勢を示す。

 首相は会談で「世界で起きている過激主義の流れを止めなければならない」と述べ、約62万人のシリア難民を受け入れているヨルダンを評価。難民支援のため国際機関を通じ約33億円(2800万ドル)相当の無償資金援助を新たに行うことも明らかにした。
 首相は17日のエジプト・カイロでの政策スピーチで「中庸が最善」と強調した。この発言は、穏健スンニ派王政で比較的安定しているヨルダンも念頭に置いている。スピーチでは、イスラム国対策として、ヨルダンのほかシリア、イラク、レバノンなど周辺国に約240億円(2億ドル)の支援を行うことも表明している。

 首相は18日午後(日本時間同日深夜)、政府専用機で次の訪問国イスラエルに入り、ネタニヤフ首相らとの少人数の首脳会談に臨んだ。



私は、今回の中東訪問が発表された段階から「なんで?」という思いがしていた。
そして、余計なことをしゃべらないでほしいと願った。お金も何らかの形でばらまいてくるのは間違いなかったのでとても不快だった。

日本も積極関与し「テロとの戦い」に賛同する


首相の言葉の影響力は大きいし重い。それを本当に自覚しての発言か?
その結果が、ニュース速報の事件か? いい加減にしてほしい。

積極関与とは、どういう行動を指すのか?
「テロとの戦い」に賛同するとは、日本は何とどう戦おうとしているのか?

私たち国民も心してよく考えないと大変なことに巻き込まれてしまう。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ここからは追記(1月20日22時40分)

さて、youtubeの映像は削除されていたが、テレビでは各局とも何度も放映している。
そして、「身代金を要求」の内容も詳しく伝えられている。
ネットでも声明の全文が紹介されていたのでこちらでも引用させていただくことにする。

http://mainichi.jp/select/news/20150121k0000m030012000c.html

イスラム国邦人人質:ビデオ声明の全文
毎日新聞 2015年01月20日 18時18分(最終更新 01月20日 22時31分)

 過激派組織「イスラム国」が発表したとみられるビデオ声明の内容は以下の通り。

 (字幕で)日本政府と国民へのメッセージ

 (映像で)日本の首相よ。お前は「イスラム国」から8500キロ以上も離れているのに、自ら進んでイスラム国に対するこの十字軍に参加した。私たちの女性や子どもを殺し、イスラム教徒の家を破壊するために、誇らしげに1億ドルを供与した。よってこの人質(後藤健二さんとみられる男性)の命は1億ドルだ。さらにイスラム国の拡大を防ぐ目的でムジャヒディン(イスラム聖戦士)に対抗する背教者の訓練に1億ドルを供与した。よってこの日本人(湯川遥菜さんとみられる男性)の命にはさらに1億ドル掛かる。

 日本の国民よ。日本政府はイスラム国に対する戦いに2億ドルを払うという愚かな選択をした。お前たちは人質の命を救うために、2億ドルを支払う賢い決断をするよう、政府に迫る時間が72時間ある。さもなければ、このナイフがお前たちの悪夢となるだろう。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
今、できること
「人質(追記あり)」について ...続きを見る
心のまま大らかに
2015/01/22 22:29
24時間以内・・・
「人質(追記あり)」について ...続きを見る
心のまま大らかに
2015/01/28 00:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人質(追記あり) 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる