心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 注目のノーベル賞はいずこへ

<<   作成日時 : 2014/10/08 20:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 0

先見の明なし?」について
今週はノーベル賞の発表週間で日本は物理学賞受賞で、喜びに包まれている。このあと文学賞は?平和賞は?期待と話題は尽きない。
で、二つのニュース。「心が浮き浮き」と「真っ青」の見出しにいよいよ現実味が出てきて素直に喜べない心の内が見てとれるから、困ったものである。でも、これは前から分かっていたことでもあるから驚きもしない。

http://news.infoseek.co.jp/article/141008jijiX696
ノーベル賞「心が浮き浮き」=安倍首相
時事通信(2014年10月8日12時08分)

 安倍晋三首相は8日午前、日本人3人がノーベル物理学賞に決まったことについて、「久々に日本にとって明るく、心が浮き浮きするようなニュース。LEDという大変身近な開発で、省エネにつながった。日本人として本当に誇りだ」と語った。首相官邸で記者団の質問に答えた。

 この後の参院予算委員会でも首相は、「誰もが困難だと思っていた開発に、幾度の失敗にも諦めず挑戦し続けた成果なんだろうと思う」と、功績をたたえた。自民党の堀井巌氏への質問に答えた。 

[時事通信社]




http://news.infoseek.co.jp/article/gendainet_222250

安倍首相は真っ青 「憲法9条」ノーベル平和賞受賞の現実味
日刊ゲンダイ(2014年10月8日09時26分)

 ノーベル賞の発表が6日からはじまった。本当に日本の「憲法9条」がノーベル平和賞を受賞するのか。もし受賞すれば、、安倍首相の「改憲」のもくろみは吹っ飛ぶことになる。

 医学生理学、物理学、化学、文学、経済学、平和――と6部門あるノーベル賞のうち、平和賞はノルウェー国会が選ぶ5人の委員会が決定する。

「ノーベル平和賞ウオッチャー」として知られるオスロ国際平和研究所が、「憲法9条を保持する日本国民」を平和賞の最有力候補と予想したことでガ然、注目が集まっている。オスロ国際平和研は、ゴア元米副大統領の受賞も当てている。平和賞は10日18時以降に発表されるが、実際に受賞する可能性は高いのか。「知っていそうで知らないノーベル賞の話」の著者、北尾利夫氏はこう言う。

「受賞する可能性はあると思います。一昨年はEUが選ばれている。ノーベル平和賞は、世界への影響を考えて選ばれることが多い。政治的な意味合いの強い賞です。世界的な世相も考慮する。いま世界中で紛争が起きているだけに、憲法9条を選んでおかしくない。憲法9条によって、日本が戦後70年間、戦争をせず、一人も殺さず、一人も戦死しなかったことは事実ですからね。強いメッセージになります」

■安倍首相は「みっともない憲法」と毛嫌い

「憲法9条」の受賞は、日本人が考える以上に国際社会に与えるインパクトが大きいらしい。ノーベル財団が、話題性を狙って選ぶ可能性は十分にあるという。過去にはオバマ米大統領も受賞している。

「日本人にとって憲法9条は当たり前ですが、武力行使を放棄した憲法を持つ国は珍しい。と同時に、国際社会は日本が平和憲法を持っていることをあまり知らない。憲法9条が選ばれたら<そうだったのか>と驚くはずです」(前出の北尾氏)

 しかし、「改憲」を訴える安倍首相は、「みっともない憲法ですよ」と吐き捨てるほど平和憲法を毛嫌いしている。いま日本政府は、受賞しないように働きかけている、という怪情報も流れているが、もし憲法9条が受賞したら、安倍首相は授賞式に出席するのか、どんなスピーチをするのか。



「改憲」を訴える安倍首相は、「みっともない憲法ですよ」と吐き捨てるほど平和憲法を毛嫌いしている。
いま日本政府は、受賞しないように働きかけている、という怪情報も流れている



( ̄~ ̄;) ウーン 困ったものですね。以前に自民党議員が誤って署名したと賛同を取り消したニュースが流れた時、もしかしたら・・・と思ったが今の政府ならやりかねないのかな。
賛同した議員は誰かに指摘されて取り消したのだろうから、当然受賞を歓迎しない政府、与党なのだろう。

平和賞発表は10日金曜日。受賞を信じワクワクしながら待つことにしよう♪ d(⌒o⌒)b♪
想えば叶うのだから。
http://hikarinooka.at.webry.info/201410/article_4.html

ことの始まりはこちら↓
憲法九条がノーベル賞にノミネートされた!!
http://hikarinooka.at.webry.info/201404/article_2.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
おめでとう♪マララさん、サティヤルティさん
「注目のノーベル賞はいずこへ」について ...続きを見る
心のまま大らかに
2014/10/11 20:40
ノーベル賞は勘違い
今年もあと二日。時間にすると約50時間ほどだ。振り返ってみると、やはり以前に比べて備忘録とはいえ躊躇なくすらすらと書けなくなっていることに気づく。時間的な問題もあるが、書いても中断して「編集中」のままであったり、読み返してみて公開するにはタイムリーではないなと思うとそのまま放置するか、削除してしまうこともある。 なんでだろうと思うことがある。 ...続きを見る
心のまま大らかに
2014/12/29 23:44
「9条」再びノーベル平和賞候補へ
昨夜のTBS「News23」で「憲法9条が今年のノーベル平和賞候補として受理されました。ただ今入ったニュースです」とたった一言だったか知らせてくれた。昨年の経緯からしてそれは意外であったが、とても嬉しいニュースであった。 ...続きを見る
心のまま大らかに
2015/06/11 15:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
注目のノーベル賞はいずこへ 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる