心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 先見の明なし?

<<   作成日時 : 2014/06/11 00:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

今夜は休む前にもうひとつ。これは絶対残しておきたいニュースだ。






惜しいですねえ。
せっかくサインしたのに、それを撤回してしまうとは。
まあ、今の自民党は、何が何でも集団的自衛権を認めさせたいわけだから、ノーベル平和賞なんて受賞したら困るわけで、お二人も言い訳して撤回するしかなかったのは、分からなくはない。
しかし、情けないですね。


私がいうところの「先見の明」とは、何もノーベル賞受賞のことだけを指しているのではない。
既に時代が変わっているのに、それを見抜けず、察知できず、過去から学び先へ進むどころか「普通の国」の仲間入りをしたくて焦っている今の安倍政権そのものでもある。

あーあ、言っちゃったよ。書いちゃったよ。ちょっとすっきり〜♪*^-^*

今日も、生かしてくれてありがとうございます。お・や・す・みです♪

関連記事
憲法九条がノーベル賞にノミネートされた!!
http://hikarinooka.at.webry.info/201404/article_2.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
注目のノーベル賞はいずこへ
「先見の明なし?」について 今週はノーベル賞の発表週間で日本は物理学賞受賞で、喜びに包まれている。このあと文学賞は?平和賞は?期待と話題は尽きない。 で、二つのニュース。「心が浮き浮き」と「真っ青」の見出しにいよいよ現実味が出てきて素直に喜べない心の内が見てとれるから、困ったものである。でも、これは前から分かっていたことでもあるから驚きもしない。 ...続きを見る
心のまま大らかに
2014/10/08 20:10
「9条」再びノーベル平和賞候補へ
昨夜のTBS「News23」で「憲法9条が今年のノーベル平和賞候補として受理されました。ただ今入ったニュースです」とたった一言だったか知らせてくれた。昨年の経緯からしてそれは意外であったが、とても嬉しいニュースであった。 ...続きを見る
心のまま大らかに
2015/06/11 15:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
先見の明なし? 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる