心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 節分そして立春

<<   作成日時 : 2014/02/03 20:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

節分の今朝は本当に暖かく暖房なしでもさほど寒くはなく、窓を全開してヘルパーさんに掃除をしてもらった。
外では梅が咲き始めているらしい。

白い「幻想」都心すっぽり…列島ポカポカ春並み
読売新聞2月3日(月)11時45分

 南から暖かく湿った風が吹き込んだ影響で、日本列島は3日朝、各地で気温が上昇し、沿岸部を中心に春並みの暖かさとなった。

 気象庁によると、この日の朝の最低気温は、千葉市で平年より8・7度高い10・3度と4月中旬並みとなったほか、東京都心、横浜市でも7・0度と3月下旬並みとなった。

 また、都心などでは2日夜から3日朝にかけて、湿った空気が大量に流れ込んだことから霧やもやが発生。都心上空は、東京スカイツリーが頭だけ残して白いもやに包まれるなど、幻想的な光景が広がった。


節分といっても、昔のように豆まきをするでなし、かと言って今や全国的に広がっている恵方巻を食べるでもなく、福豆をいただくのみ。昔は「鬼打ち豆」と言ったものだが鬼なんてどこにもいないし、「福豆」というほうが気分もよい。歳の数分というが歳をとるとそんなには食べられない。*^-^*

季節の節目の今日、都知事選の郵便投票をし、ヘルパーさんに投函を頼む。昨日はネットで一日中各候補者の演説を聞いていたが、久々に胸がジーンと熱くなるときがあった。



夜になって少し冷え込んできたがニュースでは、明日は雪!?


4日立春 東京23区でも 積雪の恐れ
読売新聞2月3日(月)16時19分
4日は立春で、暦の上では春だが、上空に強い寒気を伴った気圧の谷が、関東甲信地方を通過する見込み。関東では、昼前から雨や雪が降りだし、昼過ぎから夕方にかけては広い範囲で雪が降る予想。関東甲信地方の山沿いを中心に積雪となり、東京23区など、関東の平野部でも積雪となる所がある。(日本気象協会)

4日18時までの24時間に降る雪の量は、いずれも多い所で、甲信地方と関東地方北部山沿いで15センチ、箱根から多摩地方や秩父地方にかけて5センチの見込み。平地でも、積雪となる所があるため、雪による交通障害に注意。雪や雨が止んでも5日朝にかけて気温の低い状態が続くため、路面の凍結にも注意が必要だ。


気温の差が激しいので、体調を崩さぬよう暖かくして過ごそう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
節分そして立春 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる