心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 明けましておめでとうございます。

<<   作成日時 : 2014/01/01 18:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

よいお年をお迎えのことと思います。
東京は晴天にも恵まれ穏やかな新年を迎えました。
陽の光がキラキラと輝いて、窓外が明るくて嬉しい気分になりました。
世界中が平和で、幸多き年となりますように。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。<(_ _)>


年頭に天皇陛下のご感想に触れました。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140101-00000044-san-soci

「被災者のこと 深く案じられる」 天皇陛下 新年迎えご感想

産経新聞 1月1日(水)4時0分配信

 天皇陛下は年頭にあたってのご感想を1日付で宮内庁を通じて発表された。今年で発生から3年を迎える東日本大震災に触れ、「年頭に当たり、被災者のことが改めて深く案じられます」とつづられた。

 天皇、皇后両陛下は、台風26号による大規模な土砂災害で多数の死者が出た伊豆大島(東京都大島町)にも心を寄せられており、お見舞い訪問される方向で宮内庁が東京都などと調整している。

 皇后さまは10月20日、80歳の傘寿を迎えられる。皇太子ご夫妻の長女、敬宮(としのみや)愛子さまは今春、中学に進学される。秋篠宮ご夫妻は1月下旬から2月上旬、ペルーとアルゼンチンを公式訪問される。次女の佳子さまは12月の誕生日で成年皇族となられる。

                   ◇

 ■天皇陛下ご感想(全文)

 東日本大震災から三度目の冬が巡ってきましたが、放射能汚染によりかつて住んでいた地域に戻れずにいる人々や、仮設住宅で厳しい冬を過ごす人々など、年頭に当たり、被災者のことが改めて深く案じられます。

 昨年も、多くの人々が様々な困難に直面し、苦労も多かったことと察していますが、新しく迎えたこの年に、国民皆が苦しい人々の荷を少しでも分かち持つ気持ちを失わず、助け合い、励まし合っていくとともに、世界の人々とも相携え、平和を求め、良き未来を築くために力を尽くしていくよう願っています。

 雪の深くなる季節、屋根の雪下ろしの事故には十分に気を付けてください。

 本年が、我が国の人々、そして世界の人々にとって幸せな年になることを祈ります。


国民皆が苦しい人々の荷を少しでも分かち持つ気持ちを失わず、助け合い、励まし合っていくとともに、世界の人々とも相携え、平和を求め、良き未来を築くために力を尽くしていくよう願っています。

本当に本当に、お互いに助け合い支え合って、戦争のない平和な世界を築いていきたいものです。
国民に向けて、とても示唆深いお言葉であると、感じ入りました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ただでさえ世界中が過去から学ぶって心構えをかなぐり捨てた有り様で「世界中が平和で、幸多き年」ねぇ…。

なれるわけありません。夢見るのも大概に。
現実主義者
2014/01/01 21:19
新年明けましておめでとございます。
本年もよろしくお願い致します。
私は静かに新年を迎えました。今日初雑煮を作って、ささやかな手作りのお節を楽しんでおります。

陛下のお言葉は大変心に染み入りました。
現実、日本や世界がどんな風になっていくのだろうと考えてしまうことが多くありますが、人々の意識が、想念が現実世界を作っていくということを思うと、こんな時だからこそ大切なお言葉ではないかと思います。

>>国民皆が苦しい人々の荷を少しでも分かち持つ気持ちを失わず、助け合い、励まし合っていくとともに、世界の人々とも相携え、平和を求め、良き未来を築くために力を尽くしていくよう願っています。

このお言葉のように平和な世界を築いていきたいものだと私も思います。
先ずは足下からですが・・・・。


ひまわり
2014/01/02 15:10
現実主義者さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

>ただでさえ世界中が過去から学ぶって心構えをかなぐり捨てた有り様

確かに仰る通りかもしれませんが、そうとも言えないのではないでしょうか。
現に、現実主義者さんはその有り様を嘆き、憤慨していらっしゃるのですよね?

>なれるわけありません。夢見るのも大概に。

諦めていらっしゃるのですか?そんな風に決めつけずに、あなたはどうしたいと思っていらっしるのかお聞かせくださいませんか?
どうぞよろしくお願いいたします。
氣楽
2014/01/02 22:53
ひまわりさん
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

私も昨日今日とお雑煮をいただきました。あと、蒲鉾とか伊達巻、錦玉子、昆布巻き、栗きんとん・・黒豆等々も。何れも市販の物やいただき物ですが、ちょっとはお正月気分も味わっています。

>人々の意識が、想念が現実世界を作っていくということを思うと、こんな時だからこそ大切なお言葉ではないかと思います。

本当にその通りですね。いろいろな人の想念が作りだしている世の中ですから、何を想うかはとても大切なことで、ひとりひとりに責任があるということですね。
それでも嘆きたくなる昨今です。^^;

今年は特に憲法、とりわけ九条について問題が出てくると思います。
陛下のお気持ちも、再び戦争に向かうことのないように平和を強く願うというメッセージだ思います。

何を思うか? 大切に向き合って行きましょうね。
いつもありがとうございます。
氣楽
2014/01/02 23:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
明けましておめでとうございます。 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる