心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 近況

<<   作成日時 : 2013/09/30 19:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

今月は、最後まで「痛い」「痛い」で終わろうとしている。一難去ってまた一難とばかりに、次から次といろいろな症状が出てくるからだ。(>_<)

月半ばから私を悩ませているのは、坐骨部分にできた褥瘡。
車椅子の座面はクッションもなくナイロン製の固い生地がピンと張ってあるだけなので、長時間座っていると圧迫されたり、衣類などと擦れあって傷がつく。
それだけでも痛いが、皮がむけて血がにじんでくるとその痛さと言ったら表現のしようがない。尖った坐骨に神経が当たり、そのまま体重をかけてしまった時には飛び上るほどで、思わず「痛ーい!」となる。(T_T)

対処法は、負担をかけずに傷が早く治るよう安静にしているしかない。ひどかった時は移動が大変なので浴室に行くことすらできず、入浴を中止して寝ていた。けれどベッドでも寝たり起きたり、車椅子に移動する時などは同様の痛さがあって、何事にも慎重に慎重に神経を使う。

先生に言ったら、がっかりしていた。今回も「調子よいですよ」の声を期待していたようで、お気の毒さまだった。
が、医師としても対処のしようがないので「様子を見ましょう」ということで、患者任せとなる。これも仕方なしだ。


今日は、いくらか痛みも和らいでいるので来月こそは軽快に過ごしたいと思う。(^O^)/

画像


今朝、Cさんのメールで、昔一緒に活動していた仲間の近況が伝えられた。写真も添付されていて懐かしいお顔を観ることができた。なんだか温かい気持ちになった。
病気にかかっているみたいだけど、仕事もしていて奥さまと幸せに暮らしているとのことだった。
何があってもよい。この世の中は体験学習の場だから、無駄なことなんて何ひとつとしてない。
落ち着いた雰囲気からも、その歩みが窺えた。
よかったよかった!! みんなみんな しあわせになーれ♪
みんながしあわせだと、それだけで、わたしもしあわせになれる。
しあわせでいてくれて、ありがとうね♪\(^o^)/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
痛み 大変ですね。褥瘡は 昔よりずっと治しかたが進歩してると聞いたことがあります。寝たきりの方の場合でした。

坐骨に当たらないように ドーナツ状の円座のようなものは いかがですか。

基本 血行が良くないからなってしまうのでしょうか。同じ姿勢で。

あと やせてしまって 皮膚と骨の間に脂肪が足らないとか。

ひまし油のオイルはいかがでしょうか。香料などが入っていない日本薬局方
のひまし油です。

 薬局でもネットでも手にはいりますが
痛いところにぬると 止血もはやいし 傷口の回復もはやくて
わたしは 怪我して出血するとすぐに塗ります。
オイルでそっとマッサージすれば いいのですが。
自分で手は届きますか。


もう少し体の位置を頻繁に変えられたら防げそうですが。それは
大変そうですね。

どうぞお大事にしてください。
とおこ
2013/10/01 15:57
すいません。今ネットで調べてみたのですが。素人考えでヒマシ油と言ったのですが。

褥瘡によいお薬があるようですね。先生に処方していただくのが一番かと
思いました。どなたか 看護師さんで詳しい方に伺えればいいですね。

ヒマシ油は 下剤なのですが オイルマッサージに使っています。すいませんでした。

とおこ
2013/10/01 16:20
とおこさん、お久しぶりです。コメントありがとうございます。

円座や床ずれ防止のクッションもあるにはあるのですが、体が動かないため以前のように簡単に用いることができなくなっています。それに乗れれば楽になることは分かっているのですがなかなか思うようにできないのが現状です。

>基本 血行が良くないからなってしまうのでしょうか。同じ姿勢で。
>あと やせてしまって 皮膚と骨の間に脂肪が足らないとか。

はい、その両方ですね。以前から左の股関節がギシギシと擦れあって不都合を生じていますが、それをかばうためもあって右側に体重を移すなどして調整していたので、なるべくしてなっているんですね。移動はすべてお尻歩きですからかばいようもありません。

オイルはちょっと扱い切れないと思います。
主治医からもフィルム状のものとかいくつか見せていただいたのですが、なかなか状況にあったものがなくて様子見ということになっています。

それでも何とか良い方向にと思い、クリームを塗ったり、ラップ療法にもトライしています。
初めはどうかなと思ったのですが、少し大きめに切って広い範囲を覆えば多少ずれても傷に当たることもなく、また衣類との直接的摩擦も防げるので大分楽になりました。もう少し様子を見てみたいと思います。

私のためにいろいろお調べくださりありがとうございます。

やはり脂肪も筋肉もそれぞれに大切ですね。
氣楽
2013/10/03 17:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
近況 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる