心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 福島原発で何が起きている!?

<<   作成日時 : 2012/07/01 20:52   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

早くも7月。大飯原発の再稼働反対の声が高鳴る中、スタートさせる準備が進んでいる。
が、それと同時に、昨日から福島原発4号機が危機的状況にあることを、マスコミはまだ報道を控えているようだ。
国が発表しないからなのか?或いは大飯原発再稼働に支障が出るからなのか?それともあまり深刻に受け留めていないからなのか?深刻すぎるからなのか?


6月30日メールにて情報が入る。
本日夕刻6時の定期記者会見で、東京電力はあと1両日で福島原発から全作業員の退避を匂わせる発言をしました。

(東電の主な報告内容)
*4号機の燃料プールで水漏れ状態が続いている。
*可動式の給水装置を搬入設置したが、問題は解決出来ていない。
*建物の取り壊し作業を行ったために、配管などの破損が甚だしい。
*東電の判断ではあと3日以内に問題の解決がなされなければ、状況としては厳しい。
*また、放射線量が高くて、問題の解決が出来ない。

というような発言でした。
結論からいえば1両日中に作業員の全員退避もあり得るということです。
福島第一が作業員全員退避となれば第二も同様の措置がとられ、第一、第二あわせ計10基の原発が放置されることになると思われます。

東電発表によれば第一だけでも総計1600トンの燃料棒がありましたが、自然界に放出されたのは5パーセント分の約8トンだけです。

かりに福島第一、第二が放置されれば3000トン近い燃料棒が溶解し、大量の放射能が自然界に放出されることになります。そうなると北半球のみならず、地球全体がだめになる可能性があります。

関東地方では放射線量が昨日から異常に高くなりつつあります。

千葉県我孫子市からはガイガーカウンターが昨日から鳴りっぱなしという報告が届いています。

都内文京区からは0.5、μSV、目黒区からは0.15を下回ることがないという報告が届いています。


チェックしてみると、東京新聞に記事が掲載されていた。
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012063001000741.html
予備の冷却装置起動できず 福島4号機の燃料プール
2012年6月30日 19時07分

 東京電力福島第1原発4号機の使用済み燃料プールの冷却装置が停止した問題で、東電は30日、予備として設置されている別系統の冷却装置も起動できない状況にあると発表した。プールの温度は急上昇していない。東電は原因を調べている。

 冷却装置は同日午前6時25分ごろ、システムの異常を知らせる警報が鳴って自動停止した。本来なら予備の装置を使って冷却を再開させるが、何らかの原因で起動できなかった。

 30日午後4時現在のプールの温度は35・8度で、1時間当たり約0・26度上昇している。
(共同)


更に、今日のメール情報
本日は全国レベレでも高い放射線量が記録されています。
数値が低い地域はほんのわずかで、九州各地まで拡大しています。
http://guregoro.sakura.ne.jp/all_thumbnail.html

が、しかし
本日の福島県内の放射線値は公表されていません。公表できないほど放射線値が高いということでしょう。
http://www.r-monitor.jp/


ブログ「カレイドスコープ」より
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1386.html

4号機プールが冷温停止、別系統の冷却装置も作動せず
東電から、マコさんへのメールは、6月30日の午後19:41で終っています。

「復旧作業については、明日(今日7月1日)、準備が整い次第、実施する予定」(東電広報)って、どうも危機感が麻痺しているようなのです。
実施しなければ、世界が大変なことになるでしょうに。

プールからの水漏れは「ない」(東電が嘘をついていなければ)ということですから、水を送る配管ではなく循環冷却システムのどこかに不具合が生じていて、その原因が突き止められない、ということです。

プールの水が循環冷却できずに、そのままにしておくと、プールの中に沈めてある燃料棒の崩壊熱によって、徐々に温度が上がっていき、最後には沸点を超え、ジルコニウム被覆管が溶けて、放射能火災が起こります。

現場の人たちは命をかけて、ギリギリまで残ろうとするでしょうけれど、放射能火災が起これば、即死レベルの放射能を浴びることになるので、残ったとしても犠牲者が増えるだけで、作業的には意味がなくなります。

已む無く全員撤退。
1、2、3、4号機も誰一人いなくなります。

後は時間の問題で、1、2、3号機の原子炉、使用済み燃料プールも冷却できなくなります。


武田邦彦中京大教授ブログ
http://takedanet.com/2012/06/4_d633.html
緊急情報 福島4号機の作業で放射性物質漏洩か?
http://takedanet.com/2012/07/4100_2f95.html
緊急情報4 福島4号機冷却できず 100℃を超える日


これでも、政府は安全だと言い続けるのか?
大飯原発再稼働中止は今からでも遅くはない。国民の安全を守る気が本当にあるのであれば、勇気ある決断をして欲しい。

それにしても・・・新聞・テレビは何故報道をしないのか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
気持玉をいっぱいありがとうございます。
マスコミも、ことなきを得てようやく報道しましたね。
氣楽
2012/07/04 22:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
福島原発で何が起きている!? 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる