心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 空っぽにする

<<   作成日時 : 2012/01/24 21:51   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

支えになったのはゼロ思考」について
今、6年前に書き記した日記「ゼロ思考」「ゼロ思考」は観(見)るだけ。そして観(感)じよう!」を読み返してみて、自身がその通りに実行して来たことに間違いはなく、その通りの結果を得ていることを実感する。
最終的には、すべては自分の問題であって人ではないので、自身の浄化に尽きる。

そういう意味で、昨年は心の大掃除に拍車がかかった年とも言える。
とにかくあらゆる物、モノ、ものを整理したいと、今まで以上に強く思った。

ちょうどその前年に、気軽にお手伝いを頼める御用聞きさんにも出会えたので、玄関や洗面所など、日ごろ手の届かないところの掃除から始まり、時々部屋の片付けもお願いしている。
収納場所が多いだけに、引っ越してきてから一度も開けずに段ボール箱に収まったままのものも数多くあり、ほとんどがゴミ出しだが、荷物が減るとその分、心もすっきりしてうれしくなる。
中には10年分の日記代わりの手帳や家計簿などもあって、私に何かあった時に人の目に触れられたくないものは、躊躇なく処分した。

また、「断捨離」という言葉も流行っていて、やましたひでこさんのメルマガにも出会った。

 「ダンシャリアンの皆さま、ごきげんさまです。
  断捨離のやましたひでこです。」


から始まるメルマガの語り口が、てきぱきと歯切れよく、小気味良い。

初めて送られてきたメルマガは、2011年2月11日で、その中に

___________________________

◆断捨離 Q&A 「解答はできません」
___________________________

前回のメルマガで、

〜だからこそ、「説得の仕方・方法」を、回答することは、
決してないし、できないと。〜

と、書いたら、お叱り抗議のコメントを頂戴する。

〜「回答」をくれないようなメルマガを読んでも仕方がありません。
ただちに、配信解除いたします!〜と。

あらあら、ごめんなさい。
そうだ、正しくは、こう書くべきでしたね。

〜「解答」はしないけれど、回答はいたします〜と。

断捨離とは、自分で考え、思い、感じる回路づくり。
断捨離とは、自分で選択決断する回路そうじ。
断捨離とは、自分で始末責任をつけていく回路みがき。

断捨離とは、
今の自分にとっての最善の「解答」を、
自分で導き出せる筋力づくりのトレーニング。

トレーニングは、それをした人にしか、機能しない。

だから、その人の「解答」を肩代わりして、「解答する」ことは、
やはり、ありません。


とあって、大きく頷いたものだ。
今もこのメルマガは購読しているが、これはとても参考になり、共感することが多いので確認書としてお勧めである。

振り返ってみて、グループ役員から離れ、チャリティイベントの活動からも離れ、それに伴う人間関係にも整理がつき、mixiからも離れ、このブログも一新し・・・と、ひとつひとつが無理なく、心の整理と共に見える世界もすっきりと整っていく。

やはり、simple is best ということなのだと思う。

私の中のもやもやも晴れて、空っぽ。
空っぽになると、そこにまた新たなご縁が生じる。
特別に何か私が働きかけをしたというのでもなくである。

いつもいつも空っぽでいられたらどんなに素敵なことだろうか。
不安も恐れも何もなくなって、平安、大安心で居られるね。*^-^*

今年は更に整理を進め、もっともっとシンプルに、素直でありたいと思う今日この頃である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
空っぽにする 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる