心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 「核心・革新・確信」について

<<   作成日時 : 2005/02/06 12:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

核心・革新・確信」について
びーらぶさん、こんにちは。
「今を楽しんでいます。」
とっても素敵な宣言ですね。今にしか生きられない私たちです。取り越し苦労も、持ち越し苦労も何にも要らないですね。背中に背負っているお荷物、前に抱えているお荷物が、心に重くのしかかり悲鳴をあげている人が、世の中にどれほど多いことか・・・ お荷物を思い切って手放してみると、心は天使の羽を広げ軽やかに遊び出しますね。*^-^*
びーらぶさんの日々の気づき、静かに内側を見ているもう一人の自分を素直に受け容れていらっしゃる姿に共感します。

「核心・革新・確信」。私もこういう言葉遊びが大好きで、言霊・音霊から沢山の気づきをいただいています。小さな発見があって楽しいですよね。
また、「かくしん」には革進や隔心というのもあって、「核心は革新であって、隔心を溶かし革進することで確信する」ということになるでしょうか。*^-^*

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
いいですね「隔心を溶かし革進することで確信」
「「核心・革新・確信」について」について  トラックバック、ありがとうございました。  素敵な表現ですね、「隔心を溶かし革進することで確信」。 「隔心」とは、「隔たりのある心」だと感じました。本当は、「すべてはひとつ」だと思います。それが信じられず、バラバラに切り離された感覚を表していると思いました。「私とあなた」「私とすべて」「私と私」は、本当はひとつなのに、そう思えない状態だと思います。  「革進」とは、うまくいかないことがあっても、望む方向に進むために、努力して、実行している状... ...続きを見る
びーらぶ日記@WebryBlog
2005/02/07 10:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「核心・革新・確信」について 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる