心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 錯覚では?

<<   作成日時 : 2005/02/23 01:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

練習風景」について

千帆さん、確かにみんなそう思っているかもしれません↓
>やめることは簡単。続けることは難しいはず。

いやいや???これは、反対かもしれませんよ。
確かにみんなそう思っている、思い込んでいるけれど・・・
やめることは難しいのですよ。本当は。
続けることのほうがはるかに自然で楽なんですよ。一般的にはね。
でも、反対だと思い込んでいるから、みんな迷路をさ迷っているんですね。
そう思いません?*^-^*

たとえばね。千帆さんたちの練習風景。はたから観れば「大変ねぇ。よく頑張るわね」と
労をねぎらうけれど、果たして当人たちはといえば、あなたが言うようにごく自然なこと。
音楽が好きで集まったのだから、その喜びに比べたら、雪道何のそのっていうところでしょ?
むしろ、音楽をやめるほうが苦痛ですよね。難しいですよ。

これはすべてにいえることですね。
ありがとう。いいこと言ってくださいましたね。これでまたみんなの気づきが一つ増えました。*^-^*

最もやめるのが難しいのは、「心の執着」です。
最も続けるのが楽なのは「心の執着」です。
変わりたいと思っている自分。生まれ変わりたいと思っている自分。
では、思い切って自分を手放し変わればいいのに、生まれ変わればいいのに・・・
それがなかなかできない。
変わりたくない自分が、いつも同居しているんですもの。
自分の中の矛盾に気づかなければ、そのハードルを超える事は至難の業・・・

私は、私を生き続けることが最高の幸せ。これが私にとっての至福。
生かされている命だから、命ある限り、自分の命を使わせていただく。
これが一番楽な道です。「人生は遊び」と言い切れる所以なのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「続けること」「やめること」
「錯覚では?」について  「自由気ままに」さん、千帆さんこんにちわ。  お二人に共感したうえで、あえて私なりの表現で、「続けること」「やめること」について、書いてみたいと思いました。 ...続きを見る
びーらぶ日記@WebryBlog
2005/02/23 10:55
「錯覚では?」について
「錯覚では?」について そうですね〜。今これから練習にいくとこなので、もし文章が足りなかったらフォローよろしくお願いします!m(__)m <・・・・・・と書いて、「公開」ボタンを押さずにいってしまいました^^;笑 ということで、遅ればせながら・・・。> ...続きを見る
BRONZE〜音のある風景〜by Ch...
2005/02/25 00:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
「錯覚では?」はトラックバックしている「練習風景」から来ているのは、見れば分かることなのですが、受け取り方に誤解があってはいけませんので、念のため補足をします。
まず、私のコメントは「練習風景」の否定ではなく、そこからの気づきです。
千帆さんが紹介してくださった「練習風景」は、そのままに受け止めています。ブロンズを否定するつもりは毛頭ありませんし、「風邪を引いても、多少熱があっても、仕事でクタクタになっても、辛いことがあったり参っていても
、寝不足で半分眠っていても、要は、何があっても時間になれば自然に集合してしまう・・・」そういう中での練習風景ですから、だからこその音楽だと受け止めています。ブロンズに対して理解が深まったことでもあります。
自由気ままに
2005/02/23 20:03
(続きです)
それとは別に、
 私は、どんなところからも、メッセージを受け取るといいますか、ピピッと来るものがあるんですね。「気づき」というのはどこからでも来るものなのです。つまり、ヒントというのはどこにでもあるということですね。
それを、キャッチするのは「ペガサス」だからかもしれません。*^-^*
今回も、千帆さんのたった一行の中にそれがあったのです。
また、物事をこれは正しい、これは間違っているという判断は、普段でもほとんどしていません。それはそれぞれが学んでいるテーマだからです。
そのように、ご理解くださればと思います。<(_ _)>
自由気ままに
2005/02/23 20:09
 ごめんなさい。私自身が今、「続けるか、辞めるか」で悩んでいることがあり、ついつい反応してしまったようです。今、否定していることがあるようで、反転して受け取ってしまう状況のようです。という状況であると、さっき気付いたばかりなのですが・・・
びーらぶ
2005/02/24 15:28
びーらぶさん、違う違う!あなたのことではないのよ。これは全く別の話なの。だから、安心してね。( i_i)\(^-^ ) ヨシヨシ
でも、あなたもこうして全く私が意図していないところで、自分にとって必要な「気づき」を受け取っているのですね。それが素晴らしい♪
だから、みんな受け止め方はその人それぞれでいいのだということの確認ができましたね。それがうれしいですね。*^-^*
「言葉は置かれている」。そこに「私」はいないのですね。これは真実ですね。素敵な確認をさせていただき、ありがとう。これからもよろしくね♪
自由気ままに
2005/02/24 19:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
錯覚では? 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる