心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 結婚の次は子供?

<<   作成日時 : 2005/03/01 19:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 1

「某メルマガのコラム 【 「負け犬」について 】から」について」について
BRONZE〜音のある風景〜by Chiho さんトラックバックコメントありがとうございます。
その昔「結婚適齢期」などという言葉もあって、大体23歳ぐらいを指して言っていたように思います。
それを過ぎ26ぐらいにでもなると「薹(とう)が立った」などと言われたものです。別の言い方では「売れ残り」とも言われたのですね。

これは、あくまでもお嫁に行かない女性に対しての言われ方です。
片や男性は、「独身貴族」などと気取って、自由を楽しんでいるかのような振る舞いをしていたのですね。(その実、どうでしたでしょうか?*^-^* )

女性の場合、結婚しても次に待っているのが「赤ちゃんまだなの?」の言葉です。
「子供を産めない女は女にあらず」という視線もまだまだ健在ですね。
子供が授かる授からないも、女性だけの責任ではありませんのに、そういう言葉でずいぶん肩身の狭い思いをした方がどれほど多くいらっしゃるでしょうか。
今もそれは過去のことではなくあると思いますね。

私の甥っ子のお嫁さんも実はそういう立場にいます。私は法事などの場でしか会わないので、話す機会がありませんが、そのことは何も語らず、黙々と仕事をしているようです。
夫婦仲良くが一番ですね。夫婦がそれで満足なら傍がとやかく言う問題ではないですね。

確かに、少子高齢化の今は、「結婚と子供」の問題は深刻だと思います。このままいけば国が滅びてしまうという危機に直面しているのは事実でしょう。

でも、だからといって言葉の持つエネルギーに無神経でいい訳がありませんよね。
上記の事柄は、古くからの男性優位の考え方に端を発していると思います。
けれど、時代のエネルギーはどんどん変わり、女性が自分の生き方を自由に選択できるようになってきているのも事実なんですね。それはとても喜ばしいことであると思います。

ただ、これも勘違いしてしまうと、「男女平等」の意味が誤って理解され、そういった風潮を創り出してしまいますね。そのことでまた不自由な生活を余儀なくされてしまうということもあると思います。

今回の、「負け犬」そして「子供を産めない女は女にあらず」などの思想・風潮に染まらないように、
気づかないうちに、いつの間にか人の心を傷つけていることがあるということにも心したいですね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「結婚の次は子供?」について
「結婚の次は子供?」について 「自由きままに」さん、これもお話を発展させていきたいですね^^ 確かに、子供の存在というのは子孫を継続、繁栄など言われてきましたね。 ひとつの家族からすればこういうことになるでしょうし、日本の中で見たら将来の日本を支えるため、また、高齢者を支えるためにも、子供がいなくては次がつながりませんね。    今、「ベビーブーム」と言われた戦後の子供達は私の親世代であり、それ以降は子供の出生率はどんどん減少の傾向にありますね。 ...続きを見る
BRONZE〜音のある風景〜by Ch...
2005/03/01 20:46
間違って千帆さんにも送っちゃた!
「結婚の次は子供?」について 「自由きままに」さん、ご無沙汰しておりました。  >「素晴らしいね」ではなく、実行にうつすとき  まさに、今の私のテーマです。  今、わたしは、ある分岐点に立っています。  「選ぶ」ことを学んでいます。  揺れています。  そんなわけで、コメントやメールのお返事が遅くなってごめんなさい。  一度、「選んだ!」のですが、また、「選ぶ」機会がやってきました。  「自由気ままに」さんが、以前、「理想としてのあなた、人が望む(であろう)あなたでなくて、... ...続きを見る
びーらぶ日記@WebryBlog
2005/03/02 12:27
負け犬@マンションOL
負け犬@マンションOLです。三十路を過ぎたし、地元の子はみんな永久就職してるので焦ったりするけど・・・周りの子は何故か負け犬組みが結構多いから余裕ぶったりもしてます。このまま何年も賃貸マンションに住んでるならいっその事、買っちゃおうかと思案中・・・おいしい物件を見&... ...続きを見る
負け犬OLのマンション購入計画書
2005/03/03 03:04
負け犬@マンションOL
負け犬@マンションOLです。三十路を過ぎたし、地元の子はみんな永久就職してるので焦ったりするけど・・・周りの子は何故か負け犬組みが結構多いから余裕ぶったりもしてます。このまま何年も賃貸マンションに住んでるならいっその事、買っちゃおうかと思案中・・・おいしい物件を見&... ...続きを見る
負け犬OLのマンション購入計画書
2005/03/03 03:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
負け犬OLのマンション購入計画書さん、はじめまして。
トラックバックありがとうございます。
負け犬マンションなどという呼び方もあるのかと驚いています。
友人も独身のまま定年退職し、ご自慢のRマンションで今では悠々自適の日々。
シャンソン、社交ダンス、健康教室・・・好きな趣味に毎日余念がありません。
そういう人生のあり方は、決して負け犬のイメージとは別世界です。素晴らしい人生をとエールをお送りします。
自由気ままに
2005/03/03 12:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
結婚の次は子供? 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる