心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 「だからといってぼくはなにも否定しない」について

<<   作成日時 : 2005/03/07 02:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

だからといってぼくはなにも否定しない」について
否定のないところに、新たな自分を発見しますね。
人間の体の構造からしても、前進するようにできています。
目も、耳も、鼻も、口も、腕も、足も、全てが前向きです。
排泄機構だけが後ろです。これは車でも、その他の器具においても同じです。
そのことは、何を表しているでしょうか・・

そういう構造からして、前進するほうが後退するより遥かに楽ですし、
理に適っていると思います。
私たちは、否定しないことで前進できるのだと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
トラックバックありがとうございます。
すこしずつでも前進したいと思っています。
死ぬまでに書き残したいこと
2005/03/07 06:29
昔、流行った水前寺清子の歌、覚えているかしら?
♪しあわせは 歩いてこない だから 歩いていくんだね・・・♪でしたっけ? 人生の応援歌って昔からいっぱいありましたね。
三歩進んで二歩下がっても一歩は前進ですね。マイペースが一番ですね。*^-^*
自由気ままに
2005/03/07 17:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「だからといってぼくはなにも否定しない」について 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる