心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 全ては循環している

<<   作成日時 : 2005/05/07 23:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

母の事情」について
こんばんは。お久しぶりです。
お母様のこと気になっていましたが・・・
きっと、お母様は寂しかったのでしょうね。借金を重ね、洋服を買い続けたのも、お友達を失いたくないという心理が働いていたのでしょうね。
善い悪いは別として、お母様のお気持ち、分かる気がいたします。

でも、びーらぶさんのお話をよく聞いてくれて、お互いにとって借金を続けながら、その人のお客になっていることがどういうことなのかも理解してくれたようで良かったですね。きっとお母様もご存知だったと思いますが、娘のびーらぶさんから言われることで、はっきり認識もできたと思います。今はしっかりとびーらぶさんがサポートできていますので、大丈夫ですね。お母様のお心が、解(溶)けていくのが感じられます。

私の母はもう何年も前に亡くなりましたが、自由奔放の人でした。その分、若い頃には悩まされたことも多々ありましたが、母を理解することで、段々に悩むことはなくなっていきました。
母が病の床に臥した時、娘としてできることは、母を理解し全てを受け容れることだったと思います。やはり、なんだかんだあっても、言葉でなく伝わるものがあるというのも親子だからでしょうか。深い絆で結ばれていたことを実感させられました。
本当に、心が通えれば、言葉以上に伝わるものがありますし、穏やかな微笑を返してくれるものですね。いよいよの時になっても、「産んでくれてありがとう」と「お疲れ様でした」しかありませんでした。
「ありがとう」の言葉で送れたことは、送られる母にとっても、娘の私にとっても幸せなことだったと思います。
寿命はお母様が設定していることですから、その日が来るまでにお母様の人生の全てを受け止め、理解して差し上げられるとよいですね。それが何よりもの親孝行だと思います。どうぞお大事になさってくださいね。

それから、気(エネルギー)に貸し借りはなく、循環しているものだと思います。
まあ、お金もひとつのエネルギーですから流れていればいいのですね。
お足ともいいますから、出たり入ったりです。*^-^*
お知恵拝借もOKです。確かに言葉上は借りたのかもしれませんが、分かち合ったのでしょう。学びあったのでしょう。与え合ったのでしょう。
そう捉えると、元々世の中に貸し借りはなかったのでしょうね。
呼吸と同じように、吐く息と吸う息のバランスがよければ、周囲をも活性化することができると思いますね。
人は、一人では生きてはいけませんので、持ちつ持たれつで円滑に流れていればよいのですね。
どうか気を楽にもって、エネルギーが滞ることのないように流し続けてくださいね。*^-^*
人生において、全ての出来事は、結果的に帳尻が合うようにできていると思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「全ては循環している」について
「全ては循環している」について  「自由気ままに」さん、トラックバック&コメント&メール、どうもありがとうございました。通常であれば、今朝、お返事を出したと思います。しかし、それより何より、「自由気ままに」さんがホームページのアドレスを教えてくださった為、ずっと読んでいたら、気が付けば、出掛ける時間になってしまいました^^;実におもしろい内容(衝撃的で、本質的な内容だと思いました)で、ちょっとおサルさん状態になって読み耽ってしまった「青い銀河の猿」です。というわけなので、お返事や感想などは...... ...続きを見る
びーらぶ日記@WebryBlog
2005/05/09 10:16
画期的な出来事
「全ては循環している」について  自由気ままにさん、色々とありがとうございます。  母に対する温かい言葉、ありがとうございます。そうですよね。「善い悪い」は別として、気持ちをわかってあげることは、大切だと思いました。やはり、寂しかったのだと思います。離婚もしたし、一人暮らしだったし、それより何より、誰にも気持ちをわかって貰えなかったことが、寂しかったのだと思います。一緒に暮らしている家族もいないから、友達を失いたくない気持ちも、切実だったのかもしれません。  >お互いにとって借金を続... ...続きを見る
びーらぶ日記@WebryBlog
2005/05/10 15:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
全ては循環している 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる