心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 棄てると入ってくる

<<   作成日時 : 2005/05/23 15:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

あきらめることの大切さ」について
びーらぶさん、とても素敵なテーマであり、私も日ごろ感じていることでもあるので、トラックバックさせていただきます。

諦める。これも気づきであり、悟りのひとつですね。*^-^*
諦めるということは、先ず現状・現実をありのままに知ることから始まると思います。
つまり、いくら「意識は現象化する」といってもそこには、順序があり、法則が働いていると思うのですね。
例えば、赤ちゃんや小学生がいきなり大学生や社会人にはなれません。
職業にしても、やりたい仕事が必ずしも自分の適性に合っているかどうかで、出来ること出来ないことがあると思います(医者や弁護士等々)。
また、貧乏を嘆いても、働かない限りお金を手にすることは出来ません。
また、不幸せを嘆いても、気づかない限り、幸せを実感することはないでしょう。
(貧富、幸不幸は目に見える物質においてだけとは限りませんが。)

このように、現象化するにはある一定のルールがあると思います。
諦めは、執着・拘りを手放すことであり、余分な力を抜くことでもあり、あるがままを受け容れることでもありますね。

あ! 今あらためて気づいたのですが、 諦め=受容 でもあるんですね。*^-^*
諦めるから、別の道が開け、新たなる体験が出来るわけで、そこに行き止まりはないんですね。堂々巡りや空回りもありません。だから、行き詰ったと感じた時、冷静に自分の状況を客観的に観てみるといいですね。
すると、何が流れを止めているのか?何が原因のなのか?何を握っているのか?
そこには、執着があったり、拘りがあったり、勘違いや思い違いなどがあって判断を狂わせていたり、小さなプライドなんていうのも見え隠れしているかもしれません。

人生とは、棄てて・棄てて・棄てて・・・・・豊かになる道なのでしょう。*^-^*
棄てるから入ってくるは、循環の法則(こんなのある?私流表現かも?)、エネルギー法則なのだと思います。
お茶だって、湯飲みに残っていたら、それを棄てるか飲みほさなければ、注げないですものね。*^-^*
全ての情報も、同様だと思います。知識だけを頭にいくら詰め込んでも、それを活かせなければ、情報に振り回されてしまいます。
これからの時代は、行動することでエネルギーを循環させていく時代ですね。
働く=人が動くこと。働く=賃金・報酬を得ることではありませんね。
実行=行えば実るです。
仕事=仕える事。誰に?何に? *^-^*

ところで、びーらぶさんとのトラックバックでの交流は、お互いに「気づきのしりとりゲーム」のように感じます。
例えば、前回の「自分の寿命を決めているのは自分」⇒「答えの引き出し方」のように、小さな日常の気づきは、それだけに留まらず、そこからインスピレーションがわいて、自分に最も必要な答えに結びつけることができたり、その連続のような気がいたします。
これをネット上で会話のように出来るのは、とても素晴らしいことですね。
なんだか、びーらぶさんとの関係は、びーらぶさんがお題を出して、私がそれに答えたり、更にびーらぶさんが答えたりしながらの「笑点」みたいな感覚です。
こうやって、遊びながら、楽しみながら、何かに気づいていけるということは、幸せなことですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
新しいお茶を飲むために古いお茶を棄てる?飲む?
「棄てると入ってくる」について  自由気ままにさん、どうもありがとうございます。歌丸で〜す。(by笑点)  >お茶だって、湯飲みに残っていたら、それを棄てるか飲みほさなけれ>ば、注げないですものね。*^-^*  この例えは、具体的に映像が頭に浮かぶので、いいですね。  湯飲みに古いお茶が入っていて、新しいお茶を飲みたいとき、どうするか。もったいなかったら飲み干すだろうし、もうそれは飲みたくなかったら棄てると思います。どちらを選んでもいいと思います。でも、飲みながら同時に棄てることは... ...続きを見る
びーらぶ日記@WebryBlog
2005/05/23 16:18
「棄てると入ってくる」その2
「棄てると入ってくる」について 言葉に捉われると、いままで順調に流れていた流れを止めてしまうことがある。私は話をする時に、こちらの意図が出来るだけ伝わるように、分かり易くするために比喩を取り入れる。 ところが時として、それが思わぬ方向へいってしまう事がある。 例えば、 ...続きを見る
自由気ままに@WebryBlog
2005/05/24 14:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
山田で〜す。座布団もってきやしたぁ。
棄てっ放しの人生、身軽だっす。気楽だっす。
しかし、私の場合は癖で時々自分に「やけくそ」なるんで気をつけねばだっす*^^*
chiho
2005/05/23 23:44
ヨォッ、ご苦労さん♪ *^-^*
いやいや、びーらぶさんから2枚、chihoさんからは?枚。
友達はいいねぇ。年上を大事にしてくれるから有難いよね。
(間違っても年下ではない。爆笑)
「やけくそ」ねぇ。んだんだ、気をつけねっばだっす!

東京の友人にも「やけくそ」が癖になっている人がいるんですけれどね、
その人、今頃どうしているのかな・・只今音信不通。入院しているかも知れません。
自由気ままに
2005/05/24 00:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
棄てると入ってくる 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる