心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS はるばる会いに行ったぞ〜♪ *^-^*

<<   作成日時 : 2005/12/12 16:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

画像

                     ブログに3度目の登場となった僕は、12月10日に
                  ご主人さまに連れられてはるばる弟分の大ちゃんに会いに
                           新潟まで行ってきました。*^-^*


その日、約束より少し前に、迎えに来てくれた友人の車に乗って、「AMATEUR NIGHT VOL.7」のライブ会場を目指した。行く直前に、ふと感じるものがあって確かめてみた事がある。それは今回の旅について。

 1.今回の新潟ライブは、良い結果が出るか? ⇒ YES
 2.今回の旅は順調か? ⇒ どちらともいえない
  ええ!!どういうこと!?と思いつつ更に
   3.新潟に行くことはよいことなのか⇒YES
   4.では、何が・・・
     ドライブは安全か? ⇒ どちらともいえない。
   5.では、無事帰って来られるのか? ⇒ NO
   6.では、事故か何かに巻き込まれる? ⇒ どちらとも言えない
   7.????
     では、何かのアクシデントが起きる? ⇒ YES
   8.では、何か起きるが、とにかく無事に帰ってはこられる? ⇒ YES
   9.行くことはよいことか? ⇒ YES
・・・・・・・・
と、まあこんなことが出発直前に起こっていたのである。
何かが起きる・・・それが何か?確かめる時間がないまま、急激に胃が痛くなって体調は急降下・・・
仕方ないよね、まだ潰瘍が治っていないんだもんと納得。
でも、約束どおりピンポーンとなって、いざ出発。
家を出て、近くのガソリンスタンドに入ったときには家に引き返したい思いだった。(胃痛)*^-^*
でも、高速へ一直線。
途中、「トイレ休憩をどこにするか決めて」と関越のパンフを見せられたが、本心は決められなかった。行きたくなったら行くしかないもの。*^-^*
でも、なんとか予定通り、自分で決めた「赤木高原PA」までノンストップ。
どの辺でだったか忘れたが、ちょっと照れ笑いしながら、ぬいぐるみのわんちゃんを出して痛む所に当てるようにして抱っこした。「いい年してと思われてもいいわ」と思いつつ、本当は身体が厳しかった・・・。でも、わんちゃんの温もりが痛みを軽減してくれたのである。
うふ!ちょっと不思議パワーのわんこに変身していた。ねえ、わんちゃん!!
それでも、会話は軽快でしたねえ。*^-^*

それからしばらく行くと、全長10.925kmの関越トンネルだ。
「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。」はあまりにも有名だが、それは上越線の清水トンネル。関越トンネルとの間には、上越新幹線の大清水トンネルがある。
上は谷川岳だ。お腹に大きなトンネルを抱えて谷川岳も大変だったね、凄いねえと思いながら、トンネルを走る。

おお、まさにトンネルを抜けたらそこは雪国。雪、雪、雪・・。雪景色だあ!!
そして、雪は、大きな霰、霙、土砂降りの雨、小さな雹になってパラパラと音を立てる。そして、曇天・・・・大自然が、ようこそようこそと大歓迎してくれているかのようで、((o(^∇^)o))わくわくしてくる。
と、同時にお清めだ〜と、私たちの禊にも思えた。
車の走りも安定していて最高。何一つ不安材料はない。ドライバーはいくらか緊張しただろうが、私はチェーンなしで行けると確信を持っていた。*^-^*

予定通り、「新潟中央」で降り、新潟バイパスの「桜木インター」へ。
あと少しで到着だ。再会を約束しているのりサブさんへ電話。会場で待ち合わせることに。
会場裏の駐車場が、私のために用意されていた。至れり尽くせりで有り難いことだと感謝。
暖かい車内から外へ出ると、さむ〜〜い!!*^-^*
その瞬間からまたまた右わき腹から背中にかけて痛みが増した。ううう、やっぱりなあ・・・。
受付では、主催者であるアキラさんが笑顔で迎えてくださった。初対面の感じがしないのは、BRONZEのchihoさんから聞いていたのと、ブログでも少しだけ交流があったせいかもしれない。
そして、奥様も柔らかくて温かい笑顔で迎えてくださった。内助の功なんて今ではあまり使われない言葉が浮かんだ。お似合いのご夫婦だと思った。

会場では、車椅子用に席も用意されていた。真心で迎えてくれているのを言葉以上に感じた。
のりサブさんとも再会。のりサブさんの姪御さんとも再会。そのお母様ともご挨拶。
会場を出てしばらくのりサブさんと話しているとBRONZEのメンバーが。飛びっきりの笑顔、笑顔、笑顔・・・\(*⌒0⌒)bがんばっ♪のエールを送って会場へ。

私の膝には、兄弟犬のご対面よろしく弟分の大ちゃんがいた。二匹のわんちゃんと共にライブを楽しむことになる。

BRONZEの前のグループでは、ギターのアンプに不具合が生じ、調整に手間取っていたが、ベースのソロで間をつなぐ。観客もそれを静かに見守りながら回復をまった。とてもいい雰囲気だ。

いよいよ我らがBRONZEの登場だ!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
想定外の出来事
ライブも盛会のうちに終わり、BRONZEのみなさんや、お世話になった主催者のアキラさんにご挨拶をして帰ろうと思って会場を出たら、目の前にCDを販売しているBRONZEの仲間がいた。 みんな「やり切った」という満足そうな顔をしていて、その笑顔が素敵だった。 場内は、スタッフの人たちが片付けに一生懸命だった。 「そう、裏方さんあっての表舞台なのよね」と、心の中で呟いていた。*^-^* ...続きを見る
自由気ままに
2005/12/14 01:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
遅ればせながら・・・(笑)
シロと大悟郎は、やっとツーショットの写真がとれましたね*^-^*
なんだか本当にかわいい〜!♪というかかわいすぎる〜♪(笑)
何度見ても、思わずこっちも *^-^*
ってなってしまいますね。
シロと大悟郎に癒されてるわ・・・−−;
chiho
2005/12/20 20:29
同感、同感!! *^-^*
それに、携帯の待ちうけ画面に設定したので大悟郎にもいつでも会えるので、ついつい笑っちゃいますねえ。*^-^*
本当にお気楽お気楽で、楽しんでいますですよ♪
v・。・V わん♪ ←シロもだって! *^-^*

気楽
2005/12/21 00:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
はるばる会いに行ったぞ〜♪ *^-^*  心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる