心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 「本当の自由って?」について

<<   作成日時 : 2005/12/22 21:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

本当の自由って?」について
chihoさん、トラックバックさせていただきますね。
>何か時代の流れは変わってきているような気がします・・・。

本当にその通りですね。
先ず、時間の速度がものすごく加速されていることがあると思いますが、以前よりも、感じることが多くなっているのではないでしょうか。

その原因のひとつに光が強くなっている結果だという説もあります。光が強くなるということはエネルギーが高まっていることですから、回転が速くなるんですね。
だから、抑制がきかなくなって湧いてくるものすべてが出てきます。
いわば、理性の利かない時代。理性でコントロールできるような時代ではなくなっていくようですね。
理性は、頭の領域ですから、体裁をつくろったり、善悪の判断や、世の中の常識や、良識などを持った人間として、自分を統御する働きがありますが、それが利かなくなるのですから、今までの価値観からしたらとんでもないことです。大変な時代ですよね。*^-^*

けれど、いろいろなことが、多方面から見えたり、表裏一体ということも実感することがどんどん増えてきていると思いますね。見ようと思わなくても見えてしまう時代、有るものはプラスでもマイナスでも、善いことも悪いことも、すべて出てきますね。
もう、人前でいいカッコして取り繕おうとしても無駄。全部見えてしまうのですから。*^-^*
内面的なもの、心の中の深いところに眠っているようなものまでも、これからはどんどん表出してきますよ。
私自身も、このブログに公表しているように、インナーチャイルドに出会う体験をいくつかしています。
時代的には、人が意識しようがしまいが、「感情の浄化」が始まっているのだと思います。

最近の社会現象を観ても分かるように、理性の喪失、モラルの喪失、感情の爆発を抑えられない時代でもありますね。
中には、エゴ丸出しという人もますます出てくるでしょうし、今までの価値観や常識などに捉われていると、そういうものに拘りを持てば持つほど頑なになって、心を閉ざしてしまうかもしれません。
 また、絶対自分の意見が正しいとして、相手の意見を否定したり、拒絶したり、受け容れようとしない・・、というかできない人も出てくるのでしょうね。勿論、今でもそうですが、これからますますそういうことも増えていくのでしょうね。

しかし、逆に言えば、自分を知る時代でもあるわけです。よく見えますから。*^-^*
こういう時代だからこそ、素直が一番。無駄な抵抗をせず白旗を揚げてしまうのが何よりかと思います。そして、静かに内側の声に耳を傾けてみるのです。感じてみるのです。
感じるものが多ければ多いほど、その人は気づくチャンスを手にすることになります。

外側は、すべて自分の姿、側面と捉えるならば、批判も否定もないですね。「人のふり見て我がふり直せ」の言葉の通り、我が姿と受け取れば何も問題は生じません。
問題は鏡です。もし仮にその鏡が歪んでいたり、曇っていたらどうでしょう。
正しく映りませんね。
だから、鏡を磨くこと、歪ませないことです。
屈折していると、屈折して物事が映りますのでね。*^-^*

でも、どんな状態でも決して否定は無しなのですよね。
素直に受け容れることができたら、どんなことからも気づきは得られるのですから。
何もないところには、進歩も発展もないですから、有るうちは出てくるものを受け容れ、そして気づき、手放すという作業を繰り返すのみです。
手放したら手放した分ほど、自由になっているはずですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「時代の変化」について
「「本当の自由って?」について」について ...続きを見る
BRONZE〜音のある風景〜by Ch...
2006/01/04 23:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「本当の自由って?」について 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる