心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 放射能対策

<<   作成日時 : 2011/03/15 01:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

東京電力の会見

2号機 再び核燃料すべて露出3月15日 0時9分NHK

東京電力によりますと、福島第一原子力発電所2号機で、14日午後11時ごろ、原子炉の中の気体を逃がして圧力を下げるための弁が閉まり、炉の中の圧力が高まったため、原子炉を冷やすための水を送られなくなったということです。このため、原子炉の水位が急激に下がり、再び核燃料がすべて露出した状態となったとみられるということです。



放射能対策として
先にヨード、ヨウ素をとって甲状腺を満たしておくと、放射性物質の一部の害を取り入れずにすみます。
海草を食べたりやイソジンを飲んで下さい。
また、みそや納豆、しょう油、豆腐などの原料となる大豆にはヨウ素中毒を防ぐ働きがあり、昆布などと
一緒に取るとよいでしょう。

という情報があります。

そこで調べてみると
http://vitamine.jp/minera/youso.html

■ヨウ素の働き
ヨウ素は体内に15〜20mg存在し、そのうち70〜80%は甲状腺に含まれます。
甲状腺ホルモン(トリヨードチロニン、モノヨードチロキシン、チロキシンなど)の構成要素として、たんぱく質の合成やエネルギー代謝、交感神経の感受性に関与します。

たんぱく質の合成への関わりから、皮膚や髪を健康で美しく保つ働きもあります。
また発育の促進や基礎代謝の向上とも関係します。

■ヨウ素の吸収・排泄
ヨウ素は腸管での吸収率が高く、摂取量とほぼ同量が吸収され、
そのほとんどが尿中に排泄されます。

■欠乏症・過剰症
ヨウ素は欠乏すると甲状腺腫(甲状腺がはれる病気)を引き起こします。
また取りすぎても、甲状腺腫や甲状腺機能障害を引き起こします。
海草や魚介類に多く含まれるため、それらを多くとる日本では世界の傾向とは逆に不足はまれです。海からはなれた内陸地帯などでは、欠乏症がしばしば問題となります。

■要素の多い食べ物

食品名    含有量 mg/100g       
乾燥こんぶ  200〜300mg    
乾燥わかめ  7〜24mg
乾燥ひじき  20〜60mg
海産魚類   0.1〜0.3mg
畜産物     0.02mg
玄米      0.0006mg
野菜      0.001mg
※「日本人の栄養所要量―食事摂取基準」より
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

一説によると、とろろ昆布などがよいとのことです。
不足しても摂りすぎてもよくないとのことですから、日ごろ、とろろ昆布のお吸い物などやこんぶ類をを食していたら、あまり神経質にならなくてもよさそうですね。
大豆製品もよいとのことですからみそ汁にとろろ昆布を入れて食べるのもよいでしょうね。
日本食ばんざいです。*^-^*
要は、放射能物質を体内に入れないために(体内被曝)、甲状腺内にヨウ素を満たしておけばよいということのようです。

☆イソジンは、あくまでもうがい薬ですし、飲用することは疑問が残りますのでお勧めはできません。
以上参考までに。*^-^*
判断はそれぞれにお任せです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
放射能対策には、イヌリン・ダイエットファイバーが有効です。「放射能」と「ダイエットファイバー」で検索できます。

2011/03/22 03:38
イヌリン・ダイエットファイバー薬局やドラッグストアで探してみましたが,なかなか売ってませんね(^^ゞ
やはり,パソコン等から購入するしかないのでしょうか
茂理
2011/03/23 22:45
倖さま、茂理さま
はじめまして。
コントありがとうございます。
イヌリン・ダイエットファイバーですか。初めて知りました。

多分よいというものはどこも殺到して売り切れ現象が起きているのでしょうね。
一説によると姫川薬石もよいとか。でも対応しきれないほどだそうです。

みなさまのご無事を祈るばかりです。<(_ _)>



氣楽
2011/03/25 01:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
放射能対策 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる