心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 真実を知らなけれは洗脳から解かれない

<<   作成日時 : 2011/03/18 21:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日々様々な情報が飛び交う中で何が真実かを知ることは、特に今の時代は重要ですね。

勿論、恐怖心や不安を煽るつもりはありませんし、私のスタンスとしては、「ただ観る」ことに徹し、鏡に映ったものをどのように感じるのか?そこから気づきをいただくということでしょうか。
だから、私の中にはあまりネガティブとかポジティブとかの区別もなく、ボーダレスです。

むしろ、見たくないと思うものがあればそれは観る必要があるのだと思います。

今、日本中が世界中が注目していることは、気象庁が命名した「東北地方太平洋沖地震」であり、それに伴う津波や災害復興であり、それ以上に地球存亡の危機であり、その鍵を握る福島第一原発の1号基から6号基までの日々刻々と悪化して行く変化ですね。

中には危ないから即刻日本海側へ非難して下さい。東京も壊滅するというものもあり、日本海も原発があるし地震もあるから西へ逃げろと切迫していることを強く訴える人もいます。・・・
確かにそうかもしれません。太平洋側には米軍の艦隊は一隻もおらず日本海へ移ったのと情報もあり、日本に居る外国人たちは本国へ一時避難で帰国していますし、お金の有る日本人も海外へ脱出しているという話も聞きます。
(今日あたりはマスコミも報道し始めたかな)

まあ、それはそれとして政府もマスコミも真実は語っていないのは事実でしょう。特に危険度については曖昧のままマスコミも言及はせず、政府の言うなりに報道し続けているように思えます。

放射能について全くの素人である国民に分かり易く説明されておられる方がいらっしゃいます。
その方は、武田邦彦(中部大学教授)さんで、
福島の原子力発電所の情報を出しています.昨日から政府やNHK、解説者が放射線の読み方をごまかし始めました。きわめて危険なので、記事をアップしました。また継続して出していきます。

と言って、「原発緊急情報」をサイトに掲載されています。
http://takedanet.com/

是非是非ご一読ください。

原発がどんなものか知ってほしい(原発技師のお話)
http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html#page15
の故平井憲夫さんもそうですが、真実を語られる方は非常に分かり易い言葉でお話し下さっておられます。

なので原発の必要性についても、今真剣に向き合わなければとの思いに否が応でもなります。

ところで、毎日毎日危なっかしい綱渡りを命綱無しで演じさせて見せているのは一体どなたでしょうか?・・・
危機一髪が何度もあっても、本当に奇跡的に首の皮一枚でつながっているような気がしてならないのですが、それはきっと私だけではないと思います。

今生かしてくれている存在に対し、
私たちは猛省を迫られているように思えてなりません。
やはり、先ずは人類の過ちを真摯に「ごめんなさい」とお詫びするところから始めなければ解決しないように思います。
その上で、「ごめんなさい」を「ありがとう」に昇華させての
「地球に感謝、ありがとう♪」を心からお伝えするということでしょうか。・・・

そう思うと本当に申し訳ない思いがこみ上げて参ります。
真実を知って洗脳から解かれてこそ、真の祭り人となって
「地球に感謝、ありがとう♪」の言霊音霊を響かせることができるのかもしれません。

自分の未熟さにまたひとつ気づかされ、恥じ入るばかりです。<(_ _)>

生かしてくださりありがとうございます。<(_ _)>


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
真実を知らなけれは洗脳から解かれない 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる