心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 議員さんの勉強会の内容は?

<<   作成日時 : 2011/04/09 20:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今朝、日本テレビの「ウェークアップ!ぷらす」に中部大学の武田邦彦教授が出演していた。
途中から見ることになったが、ホームページに書かれている内容そのものを堂々と仰っておられた。
歯に衣着せぬ語り口は、真実を物語っておりキャスター他出演者も口をはさめない。否定もできない。

今までは御用学者だけを出演させ「大丈夫。直ちに問題はありません」「安心です」・・・と言わせていたのが、なんと武田氏をお茶の間に登場させるとは驚きである。
よいことではあるが、反面もう国民を欺き通せない危機的状況であるためにメディア側も責任追及されないよう路線変更を行い始めたとも言えなくはないと思う。
原発に関するニュースも日々少なくなっているのも気になっていたが、報道が少なくなるということは、もう落ち着いてきたのかなという錯覚を起こさせかねないわけで、これも報道統制の一環と思える。

ところで、今頃下記のような勉強会をやっている国会議員って一体何なのだろうかと首を傾げる。
ここで語られていることはネットでは既に発信されていることばかりであるのに今頃?というのが感想である。

2011年04月06日 鳩山由紀夫前首相勉強会
http://www.ustream.tv/recorded/13808412


また、総務省は言論統制ともいえる「東日本大震災に係るインターネット上の流言飛語への適切な対応に関する電気通信事業者関係団体に対する要請」を4月6日に出している。
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban08_01000023.html

別紙で
社団法人 電気通信事業者協会
社団法人 テレコムサービス協会
社団法人 日本インターネットプロバイダー協会
社団法人 日本ケーブルテレビ連盟
宛てに「東日本大震災に係るインターネット上の流言飛語への適切な対応に関する要請」を発信している。
http://www.soumu.go.jp/main_content/000110048.pdf

確かに、ネット上で削除されている情報が増えているように感じられる。

大事な情報と思えるものは、コピーしたりYouTubeなどはダウンロードしておくことをお勧めします。
ああ〜、こんなこと書くと削除されてしまうかな??^^;


さて、私たちはどこまで真実を受け取ることができるでしょうか?
受け取る気があるかどうかも問題であり、受け取る気があっても真実が報道されないのも問題だと思います。

その上で未来に目を向けて新しい世の中を創造していくことが大事と思います。
厳しいですが乗り越えてこそ明るい未来につながると思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
議員さんの勉強会の内容は? 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる