心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 夢は現実

<<   作成日時 : 2007/05/05 15:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

ベランダから見るけやきの大木も、日一日と新緑に覆われていく。昨日はひと月ぶりに思い切って買い物に出かける。久々の外気は一段と光を増し爽やかで心地よかった。「健全なる引きこもり」と自称するものの、やはり、外の空気に触れてこそ健全な精神が保たれるかと改めて思った。
画像
裏の生垣のツツジも満開で、五月晴れに映えてとてもきれいで感激した。
一昨日、「しいたけの煮物」が思い通りに美味しく出来上がったのに気をよくした私は、扱い易いステンレスのお鍋を新調すべく探しに行こうと思っていた。そして、スリッパも春らしいものに買い換えたかった。ヘルパーさんを伴っての外出には時間に制限があるので、前以てメモをして効率よく行わなければならないが、予定通りに用事を済ませることができ満足だった。

午後は、「大地を守る会」からの宅配を受けて、改めてヘルパーさんに来てもらい仕分けや下ごしらえなどをお願いする。そして、買ったばかりのお鍋でカレーを作る。
食後は外出したこともあって疲れが出て、早めに横になる。

画像
久々に見た夢の中では、
掲示板に「駄々っ子ちゃん」の投稿があって、それに対して一生懸命にお話しする・・・
夢の中では夢と思っていないので、パソコンに向かってキーボードを打っていく。
みな、人生のテーマは違っても、それぞれが設定してきたテーマに従って演じている。
だから、何も否定するものはないのだ。あなたはあなたであって、私は私。
比較する必要など一切ない。あなたは私の鏡。私はあなたの鏡。私の鏡にあなたがどう映っているのか?あなたの鏡に私がどう映っているのか?映った姿はあなたや私の中にある幻。
あなたが映し出した私は私ではなく、私が映し出したあなたはあなたではないのかもしれない。

否定しない、否定されないということの意味を、夢の中で理解していく。
画像
それがあまりにリアルだったため、次第に眠りから覚め、覚めて尚、目を閉じたまま続きを確認していく。夢と現実がひとつにつながった。
当然といえば当然だが、パソコンをあけても、「駄々っ子ちゃん」はどこにもいない。掲示板にも書き込まれた形跡はなかった。
もしかしたら、その「駄々っ子ちゃん」は私が作り出したのかもしれない。
作り出して、日頃感じていることを吐露させてもらったのだろうか・・・
否定しないということは、本当に奥が深いと思うし、現実的にお互いを認め合い、尊重し合うことは「言うは易く行うは難し」である。

けれど、否定しない・否定されない世界がどれほど素晴らしいか。どれほど平安であるか。
みんなで築き上げていきたいと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
氣楽さん こんにちは (*^_^*)

あまりにも同じことを示されていたのでビックリです。
わたしもちょうど全ての否定を手放すように。何度もお知らせが来ているところです。
春の陽気は人を元気にさせてくれて嬉しいですね。

氣楽さんの存在にそしてすべての存在に感謝ですね。(*^_^*)

とおこ
2007/05/06 11:09
とおこさん、こんばんは♪

うふ。シンクロしていましたか。*^-^*

自分を信じきれないと、どうしても外に目が向くんでしょうね。
いろいろな人の、いろんなつぶやき(私語)が聞えてくるときがあります。それをどう受け止めるかに、気づきがあり、学びがあるように思います。

歪みのない鏡は、徹底して己の姿を映し出してくれますね。
すべては合わせ鏡。歪みのない鏡でありますように。(^人^)感謝です♪
氣楽
2007/05/06 20:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
夢は現実 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる