心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 想念はパソコンのデスクからも

<<   作成日時 : 2012/01/05 22:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
以前のブログが窮屈になって、ブログを更新できなくなった理由のひとつとして、パソコンに向かっていると、様々な想念が飛んでくるのを感じるからです。

中でもとてもきつい、執拗な想いで監視されているような人がいて、書いても更新できず、「編集中」のまま公開できない記事が増えてしまいました。
その人は、ある日突然我が家に訪ねてきました。
一度も会ったことのない人がインターホーン越しに「名前を言っても分からないと思うけど、ヒントから分かってもらえると思う。」というのです。夜の8時を回っていました。
その時我が家には友人がいました。
なんだか訳のわからない会話をいつまでもしたくなかったのと、当時はあるグループの役員をしていたこともあり、その関係者だったら失礼があってはならないとの思いで玄関を開けたのですが、そうではなかったのです。
もちろん初対面ですから顔を見ても分かるはずがありませんてしたが、いろいろヒントをいうものですからふと思いついて、「もしかしたら、ブログにしつこくコメントを書かれ、私がネットストーカーみたいなこと止めてくださいと言った○○さんですか?」と訊くと「当たり、その通りです」と言うんです。

呆れました。開けなければよかったと思いましたがご夫婦で来られたのが救いでした。しかし、いくら話ししても仕方ないので、友人もいることなので早々にお帰りいただきました。
その人は、ずっとブログ更新するのを待っているのです。これはとても迷惑ですし、読んでもらいたくない人であることはいくら時が経っても変わることはありません。

また、知り合いの中でも購読者がたくさんいて、今は私が何をどう思っているかなど知ってもらいたくない人も出てきてしまいました。
ネガティブだとかポジティブだとか、そういう見方をする傾向のある方は、ある意味で私の近況を知ることで一種の評価をしているわけで、そういうことも私を窮屈にしていました。
mixiもそうです。何か目的を持ってつながっていく傾向がありますから、その世界は狭く、順調な時はよいのですが、そうでない時は情報伝達も早く、語りにくくなります。

そういうこともあって、年末年始の区切りの時にそうした世界を卒業して、新たなスタートを思い切ってした次第です。

想念はどこにでも飛んでいきますので、自分がどんな想念を飛ばしているかくれぐれも気をつけたいですね。*^-^*
ここは新しい世界です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
想念はパソコンのデスクからも 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる