心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 仕組み

<<   作成日時 : 2007/12/10 22:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像

先日、友人から「おもしろい本をみつけたよ。これで全てつながって納得した」と紹介された本があって、その場で検索し即注文した。特に飛びついたというのでもなく、「ふーん、どれどれ。・・・あ、あったわ。」と言いながら、私なら分かるという言葉につられて?買う気になったのだ。*^-^*パソコン1台で居ながらにして何でもできる便利さに感謝である。

序でに関連の本があって、それも話しの中にあったので購入した。
発行が1996年で、お目当ての本「ミロクの神の降臨」(大山白道著)は1998年の発行だった。
本の説明書きに
神はすでに地上に降臨している。スサノオは蘇り、サタンとの戦いが始まった。それは最後の審判の始まりでもある。真実の神への目覚めへと導く書。〈ソフトカバー〉
とある。

最近手にする本は、大体10年前ぐらいに出版された物が多いが、あの頃は世紀末ということもあって、弥勒世に関する情報も花盛りだったのだろうが、その頃は未だ目の前に山積しているテーマをこなすので精一杯で、書店に行ってパッと目に飛び込んでくる本をとりあえず購入し、あとで読もうと積読状態ばかりだった。

友人は、「日月神示」をキーワードに検索して出合ったと言っていたが、
今、縁ができたというのも決して偶然ではなく必然であるところからして、興味深い。

著者は、浄霊を主とした仕事・お役目をしている。
その浄霊の様子を会話形式でリアルに綴っている。その中で霊が次々に明かしていく。・・・

読んでみると確かに友人がいうように、「なるほどね・・・ああ、そういうことだったのね」と、今まで断片的だったことがひとつにつながって納得させるものがあった。
それは「日月神示」、「日月地神示」等に書かれている内容とも符合する。
この手の本としては分かり易く読み易いものだった。
友人が私なら分かるはずと言ったのはそのことだったのかな??*^-^*

因みに、一緒に買った本は「浄霊の不思議」というもので≪人と霊の救済のために≫とあった。どちらも著者の長年の体験を集大成したもの。




ミロクの神の降臨

ミロクの神の降臨

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。お加減いかがですか?
本のご紹介ありがとうございます。
読み易く「あ、そぉ〜か!」と気付かされたりしました(^o^)v
お引き合わせは、まさにこの時期だからという感じかも♪
桜子
2007/12/12 07:26
桜子さん、こんばんは♪

>お加減いかがですか?
ありがとうございます。少しずつ回復してきているようで、神々様、守護霊様方のお力添えを感じます。
この状態で笑って、過ごせることがとても幸せに思います。*^-^*
ほんとうに、お陰様なんですね♪(^人^)感謝です♪

この本、おもしろいですよね。*^-^*
はい、この時期だからこそ手にすることができたのでしょうね。
いつもありがとうね♪*^-^*

氣楽
2007/12/12 23:37
初めまして。
長年、大山白道先生と懇意とさせて頂いているものです。
ネットで検索しておりましたら、ここに来ました。
どうか宜しくお願い申し上げます。
私の自己紹介は・・
http://www6.ocn.ne.jp/~hari-kyu/
今、大山先生は大活躍されています。
yoshiko
2008/06/15 17:53
yoshikoさん
はじめまして。
コメント、ありがとうごさいます。
よろしくお願い致します。<(_ _)>
お名前が私と同じなのですね。*^-^*

>長年、大山白道先生と懇意とさせて頂いているものです。

そうでしたか。ご著書は大変興味深く、納得することがとても多かったです。
大変なお役目ですね。

yoshikoさんのホームページも拝見させていただきました。
>今、大山先生は大活躍されています。

みなそれぞれにお役目を果たされているのですね。
心から感謝申し上げます。<(_ _)>
氣楽
2008/06/15 19:29
早速お返事頂き誠に有難うございます。
私と名前が同じだなんて〜ご縁かも?
私の未熟な読みづらい?ホムペも見て頂き有難うございました。
今はメルマガ一筋、力を入れています。笑。
大山先生との会話の中で気付いた内容も書いていたりして、
これでもか!というほど濃くてボリュームある内容を
目指してます。
・・大阪人らしいでしょ?
大山先生は東京に月一、講義に行かれています。

気楽様の益々のご活躍、ご健康心よりお祈り申し上げます。
ありがとうございました。
yoshiko
2008/06/17 11:57
yoshikoさん、こんばんは。
メルマガも少し拝見させていただきました。
ボリュームのある内容、がんばってくださいね。*^-^*

>気楽様の益々のご活躍、ご健康心よりお祈り申し上げます。

どうもありがとうごさいます。<(_ _)>



氣楽
2008/06/19 00:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
仕組み 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる