心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 弥生三月

<<   作成日時 : 2008/03/01 17:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

月の初めは結婚記念日。
昨夜、仲よしグループのMLに「明日から弥生!」というタイトルの書き込みがあって、ほんの数行返事を書いた。

 おお、弥生3月ですねえ。
 明日1日は、結婚記念日ですわ。
 守護霊の夫と( ^_^)/▼☆▼\(^_^ ) カンパーイしようかな。
 17日は七回忌だけど、動けないのを理由に法事は省略です。
 ○○さんにも初めて会ったときにしなくていいといわれていたんだけど
 本当にそのようになるんですね。
 自分の法事に守護霊になって一緒に参列というのも変だし、
 亡夫(守護霊)も納得していることと思います。(^O^)v


そのせいかどうか知らないけれど、明け方亡夫のことが浮かんだ。
 「ああ、Mちゃーん。私たち何回目の記念日なんだろうね。えーと・・・」とふとんの中で指を折って数える。

 「そうかー、もうあれから34年も経っているのね。今年は七回忌だから一緒に生活したのは28年。6年間はひとりでがんばってよくやっているわよねぇ。今も形態は違うけど一緒だものね。」
などとつぶやいていたら、突然唄が飛び出した。

  ひーふー〜み〜 よい〜むーな〜〜やー
  ことー〜も〜 ちーろーーらー〜ねー


なんと、神人さんの「ひふみ」だった。
ふとんの中で、突然大きな声を出して唄った。そして、唄い終わると、「うん、うん。はい、どうもありがとう・・」と、いつの間にか眠りに入った。

夜中に突然歌い出したら、おかしいと思うかもしれないが、ひとりだから誰に遠慮する必要もなく出てくるままに唄っただけで、気が触れたわけでもなんでもない。*^-^*

ひふみ祝詞はもともと、清めの祈り唄だし、唄の最後は「弥栄、弥栄・・」だから、祝ってもらったようなもの。
むしろ、縁起がよいといえる。

記念日といっても、特に何をするでもないので、祝ってもらったのだろうと思う。*^-^*

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
弥生三月 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる