心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS 「都市型ゲリラ豪雨」の変化

<<   作成日時 : 2008/08/10 23:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

都市型ゲリラ豪雨」について
すごいすごい!!2年前の記事が今では2141アクセスとぐーん数を伸ばしている。連日の雷雲到来に、「都市型ゲリラ豪雨」について誰もが関心を持っているのは大いに納得するところである。と先週5日に書いてまたまた中断していたら、今では3123アクセスで一週間も経たないうちに1000件近くのアクセスである。

立秋以来東京は抜けるような青さの空に夏の雲。こういう日は湿度も低くカラッとして暑さもしのぎやすい。猛暑日もあったが、今日は、久しぶりに30度を切った。
深夜に窓辺より忍び入る夜風はひんやりとして秋の訪れを感じさせてもくれる。
ぐったりする暑さと、ほっとする涼しさとが入り混じって季節は入れ代わっていくのだろう。

今年の都市型豪雨は、数年前に加えて益々厄介になっている?
それは、雷雲がいつまで経っても消え去らず長時間居座っている感じだ。
先日などはお昼前から雷鳴が鳴り響き、まさに豪雨。しかし、雨が止んでも晴れることは無く、いつまでも黒い雲に覆われ、ゴロコロピカビカ続いている。それはなんと夕方まで続き、断続的に強い雨を齎した。
にもかかわらず、今夏の雨量は例年の3分の1だとか。一点集中停滞型がこれからの都市型豪雨の特徴になるかもしれない。

また、コンクリートに囲まれた都市だけに、あっという間に洪水となるケースも増えている。
都市の環境整備は、道路からも早急に行わなければならないのではないだろうか。
洪水対策は確かに大規模に行われているが、水を浸透させるコンクリートの普及も大切だと思う。
地球は、アスファルトに覆われて窒息寸前の危機でもある。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「都市型ゲリラ豪雨」の変化 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる