心のまま大らかに

アクセスカウンタ

zoom RSS ようやく正常値にもどって病気平癒か?

<<   作成日時 : 2008/10/01 23:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

画像

私(私の主治医)も、追い詰められている・・・」について
金曜日は、1週間の内でも一番人の出入りが多く何となく落ち着かない面もある。特に2週目・4週目はフルコースであるから尚更である。

フルコースとは、
午前中 ヘルパーさん、
12時〜13時 訪問リハビリ
14時〜 在宅医療 
15時〜16時30分 ヘルパーさん
と、昼食もとる間もないほどである。早めに摂るか、リハビリ後か、或いは採血のあるときなどは朝から何も食べず夕方を向かえることもある。

先週の金曜日は、このフルコースの日であったが、採血がないので早めに食事をとることができた。
リハビリのときまでメールのチェック、ホームページの更新など、ちょこちょこと済ませる。

リハビリは1週間の疲れと筋肉の硬直を緩めるのが主で、機能回復まではなかなか行かない。≪地球愛祭り2008in東京≫のチラシもお渡ししているので、私の忙しさは察してくれて、何とか体が持つよう協力してくださっているのが在り難い限りである。

そして、在宅医療。今回は前回の検査結果を持っての訪問である。
最近は、睡眠時間も短いし、規則正しい生活からは程遠いし、状態はかなりきついこともありどんなものか?ひょっとして悪化している可能性も?と覚悟していたが・・・

なんと、
血糖値が95mg/dl (正常範囲60〜109)
HbA1c 5.7% (正常範囲4.3〜5.8)
と、どちらも正常範囲内に下がっているではないか!!

今まで薬を服用していた時には、少しでも体調が悪くなると連動するかのようにリウマチ反応と共にどちらも上がっていた。最悪の時は、血糖値が350以上で、HbA1cも12以上もあって、何度入院を勧められたことか。実際に2度も糖尿病で入院もした。
それが、一大決心をして一切の薬を断ち、水と塩と菜食を主とした生活をすること、かれこれ一年半余りで、正常に戻ったのだから大満足である。
さすがに甲高い声でアハハアハハと笑う声も聞くことなく、先生も興味深気で世間話的に話をしてくる。

今は何をしているか?
水と塩と1日2食でヴィーガンは、ほぼ継続しているが、水の飲料量、塩の摂取量は以前よりも少なくなっている。自然に任せている感じで、それ以外は特に何もしていない。
籾殻つきの黒焼き玄米珈琲は、一時休んでいたがオーリングテストでOKだったので、最近また再開している。
ボディライトニングは、一月以降辞めている。

依存と自立というテーマは、これからも続くが、結論的に言えば「何もしないのが最善」ということになるだろうか。
自分の中心を保って、喜びの中で生きれば何もしなくても改善に向う。

まだまだリウマチ反応の方は、よくなってきているものの正常値には程遠いが、こちらも時間がかかっても必ずよくなると信じている。可動域が狭くなっている今は日常生活もぎりぎりであるが、これからを楽しみに過ごしている。

とりあえず、糖尿病とさようならである。\(^o^)/


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
想像は創造する
「ようやく正常値にもどって病気平癒か?」について 今年最後の訪問医療で、血液検査の結果が伝えられた。 ...続きを見る
自由気ままに
2008/12/28 23:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰してます。
良かったですね^^)
>自分の中心を保って、喜びの中で生きれば何もしなくても改善に向う

病と向き合うときにはかくありたいと私も思います。
SHO
2008/12/25 08:46
SHOさん
おはようございます。
こちらこそご無沙汰しています。
コメントありがとうございます。

お陰さまで、毎日うれしたのしで過ごしています。*^-^*
氣楽
2008/12/25 09:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ようやく正常値にもどって病気平癒か? 心のまま大らかに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる